HOME > 制作日記 > トークセッション寸描/第3回文屋座セミナー

2012年3月11日

トークセッション寸描/第3回文屋座セミナー

第二部トークセッションのスナップをご紹介いたします。

 

休憩時間に、菓匠Shimizuの焼き菓子の振る舞いがありました。どれもおいしいので……もう一ついただきたいところですが……今日はお一人1個にて。

 

 

 

 

右から、高野登さん、井内由佳さん、清水慎一さん。

 

 

 

右は、菓匠Shimizuで5年目になるパティシエール、春日千佳子さん。「シェフが語ってくださる想いを、なんとか形にしたいと思って、がんばっています」。

 

 

 

 

やわらかな雰囲気の中で、お話が盛りあがります。

 

 

 

 

「人と経営研究所」所長の大久保寛司さんは、菓匠Shimizuの大ファン。夢ケーキのエピソードをくわしくご紹介くださいました。

 

 

 

 

神様のお告げにはグラフや図表も出てくるそうです。

 

 

 

 

高野さんの絶妙な司会進行をいただいて、終始温かな空気の中で、深いお話、愉しいお話をたっぷりとうかがうことができました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

固定リンク | 過去ログ | Commnets(0)

コメントを投稿

※書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきます。

名前

メールアドレス(非公開)

URL

タイトル

コメント

投稿キー  

迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはe9ceです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。

«  2012年3月  »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法