HOME > ブログ > 2013年1月25日

2013年1月25日

キーワードは「世界」と「百年」。『はなぼん』出版記念の文屋座、祝祭の時空に遊びました。

2013年1月17日、小布施町立図書館「まちとしょテラソ」の前館長・花井裕一郎さんのご著書『はなぼん わくわく演出マネジメント』
の出版を祝う文屋座を、地元小布施で開催いたしました。

地元小布施や周辺市町村をはじめ、遠くは東京や岡山、博多からもご参加をいただき、総勢100人を超える方々にお見守りをいただいて
賑やかな幕開けとなりました。

会場をご提供くださったのは、花井さんが小布施移住を決意されるにあたり、大きな影響を及ぼしていらっしゃる小布施堂さんです。

約10年前、東京の大手メディアで映像演出家として活躍されていた花井さんは、小布施堂の市村次夫社長や市村良三副社長(当時)をはじめ、同社の方々の生き方、考え方、働き方に魅せられて、全国47都道府県を旅された中で唯一、「ここに住みたい!」と思われた場所、小布施へ、ご一家で越してこられたのです。

一時は小布施堂の文化事業部長を務められた花井さん。市村社長から、まちづくり、文化醸成のあり方を学ばれ、「理想の小布施人」像をその中に見つけた経緯を礎に、今日まで暮らしてこられました。

そんな来し方を振り返りながら、「まちとしょテラソ」立ち上げから運営まで、全力投球された5年間のエピソードを惜しみなく披露してくださった花井さん。

講演会後半は、『わもん 聞けば叶う』のご著者で、小布施親善大使の「聞く匠」、やぶちゃんこと薮原秀樹さんの司会進行により、小布施における花井さんの「師」のお一人、市村次夫社長との対談でさらにお話が広がりました。

 

写真下)語り合う(左から)市村さん、花井さん、薮原さん

花井さん、市村さんのお話を伺っていて浮かんだキーワードは二つです。「世界」と「百年」。

「世界」は、小布施という場に軸足の一つを置きながら、目線は世界へ、そしてもう一つの軸足も全国・世界へ自在に置いて活動していきたいという思いです。

また「世界」には、井の中の蛙に甘んじることなく、考え方や暮らしぶり、生み出すものごとの品質で世界標準を意識することです。

「百年」とは、ものごとを考えるときに、百年さらには千年という長いものさしを念頭におくことです。当面の成果に心を配りつつも、短期的な視点にとらわれることなく、「杉の苗を植えて育てるような」(二宮尊徳翁)長い視座を、つねに持ち続けることの大切さと決意を感じました。
 

写真下)小布施堂本店で開いた、第二部のお祝いの会。小布施町副町長の小西勝さんが、お祝いの言葉をくださいました(このあと小西さんは、翌朝の人間ドック、胃カメラに備えて、乾杯前にご帰宅。恐縮です(^▽^))

文屋座第二部は、小布施堂本店で「お祝いの宴」を開催。

花井さんとゆかりの深いゲストの方々が100人近くもご参集くださり、おいしいお料理に舌鼓を打ちながら、祝福と喜びと希望のムードに包まれました。

小布施の最大の資源は人であり、人の魅力は外との交流によってもたらされる。

北斎が130年前の小布施に新たな文化の風を吹き込み、現在の小布施に大きな遺産をのこしてくれたように、今を生きる私たち小布施人は、来訪者の一人ひとりを「いま北斎」と見立て、その交流から文化的な刺激を吸収し、日々の暮らしに生かしていこう。「美日常」を磨いていこう。そんなまちづくりのあり方を提言するのが、「客人(まれびと)みな北斎論」です。

花井裕一郎さんの存在は、まさしく小布施にとって「いま北斎」と言えるでしょう。

小布施の生活文化の未来にたくさんの示唆をくださる、花井さんという「いま北斎」との出会いを、私たち小布施人はいかに受けとめ、何をどう吸収し、日常を磨く力にすることができるのか。花井さんが図書館長として5年の任期を終えられ、次なるステージへ向かおうとされている今、私たちは真剣に考え、行動すべき段階を迎えているのではないでしょうか。

日々をワクワクと楽しく暮らしながら、100年後の小布施人たちに何を遺せるのか。花井さんの、躊躇のない前のめりな生き方が、たくさんのヒントを示してくれているはずです。

一人ひとりが、自身の分際の中で、できることを精一杯やっていきたいと思います。

固定リンク | 過去ログ | Commnets(0)

«  2013年1月  »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより ブログ お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法