HOME > 商品一覧 > 塚越寛 日々の言葉 人も社会も幸せになる年輪経営

書籍

書影

★最新刊 2018年10月23日発売!
11月1日より発送開始!

塚越寛 日々の言葉 人も社会も幸せになる年輪経営

著者:塚越 寛
絵:野村 陽子

装丁:鈴木成一デザイン室
発行・発売:文屋
価格:1,000円+税
判型:A5判変形
頁数:36ページ
発売日:2018年10月23日(大安)
ISBN:978-4-907298-05-0 C0478 ¥1000E

「かんてんぱぱ」のブランドで知られる伊那食品工業株式会社の会長・塚越寛さんが60年におよぶ経営者としての日々に書き留めてきた、生きること・働くことへの深い想いを、1日から31日までのメッセージ集としてまとめました。さし絵は、植物細密画家・野村陽子さんによる作品シリーズ「かんてんぱぱガーデンに咲く花たち」です。ご家庭や職場に飾って、日々の心の指針にしていただけると幸いです。

この商品について

「はしがき」~ご著者からのメッセージ

わたしが経営する伊那食品工業株式会社は、2018年6月、創業60周年を迎えました。
おかげさまでスタート当時は十数名であった社員は約500名となり、末広がりの年輪経営を続けております。
「いい会社をつくりましょう」を社是として、社員の幸せを目的に、会社としての永続を目指して、この一度きりの人生を、幸せに生きてきました。

わたしが一人の人間として、また経営者として、大切にしている想いを、日めくりカレンダーにいたしました。

ご家庭で、社内で、壁にかけ、机に置いて、毎日、ご覧ください。ご家族や社員、来客のみなさんの目にもとまることを願いながら、一言一句に深い意味を込めて、詩を詠むように丁寧につづりました。

 わたしの文章に華を添えているのは、植物細密画家として活躍する野村陽子さんの作品です。2009年、本社のある「かんてんぱぱガーデン」に「かんてんぱぱミュージアム 野村陽子植物細密画館」が開館しました。数百点におよぶ野村さんの作品の中から、このガーデンに咲く花を描いた作品だけを選んで掲載しました。

一日の始まりに眺めれば、日々に心を新たにしていただけるかもしれません。また、そのときにはよくわからなくても、心に深く沁みこんで、ある日、泉のように湧き出てくる。そんな存在になれば、幸いです。

きのうよりきょう、きょうよりあした、みなさまの日々がさらに輝いてゆくことを願っております。

2018年(平成30年)実りの秋に
伊那食品工業株式会社 会長
塚越 寛

会社経営の目的は、社員の幸せな理想郷づくり。

どう働くのか?
いかに経営するか?
どんな社会を目指すのか?
利益も成長も、会社の目的ではありません。
よりよい世の中にするための手段にすぎません。
年輪のように確かな安定成長による永続こそ、
会社をとりまくすべての人を幸せにします。

もくじ】

1 働ける、それだけでありがたい
2 自然から学ぶ「年輪経営」を
3 凡事継続の工夫
4 判断の基準は善か悪か
5 目的と手段をはき違えない
6 利益は社員の幸せのために使う
7 最高の幸せは忘己利他にあり
8 幸せに向かう進歩軸と、トレンド軸をいつも意識して
9 会社経営の要諦は「ファンづくり」
10 ブランドとは社会からの尊敬度
11 会社のイメージを上げる
12 最高の生産性向上策は、社員のモチベーションアップ
13 遠くをはかる経営を
14 どんな仕事でも天職だと信じる
15 日々の掃除で社員の気づく力が磨かれる
16 可能性を次の世代へつなぐ
17 人件費は経営の目的です
18 利他の積み重ねが運を呼ぶ
19 一枚岩になるまで知らしめる
20 正しい心と行いが安定成長をもたらす
21 人間として成長する社員の総和が会社の真の成長
22 改善とは快適さを追求していくこと
23 研究開発により、遠くをはかる種まきを
24 人に迷惑をかけない小さな行いを積み重ねる
25 「三方よし」から将来も良い「四方よし」に
26 誰にもまさる仕事への情熱をもとう
27 いい会社づくりは快適な職場づくりから
28 気づきの能力を養う意識のスポットライトの数
29 優秀とは優しさに秀でること
30 20年後の自分と会社をイメージして動く
31 あなたは、どう生きて、どう働きますか?

著者のプロフィール

塚越寛(つかこし・ひろし)
伊那食品工業株式会社会長。1937年長野県駒ケ根市生まれ。
伊那北高校在学中に肺結核を患い、中退。3年間の療養生活を送る。
1957年、地元の材木会社に就職。翌年、21歳の時、子会社で事実上の経営破綻状態だった寒天メーカー、伊那食品工業の立て直しを社長代行として任される。経営再建を果たし、83年に社長、2005年に会長に就任した。
その間、相場商品だった寒天の安定供給体制を確立。
家庭で簡単に寒天料理づくりが楽しめる「かんてんぱぱ」シリーズの開発や、医療、美容市場などを開拓。48期連続の増収増益を達成したあとも、末広がりの年輪経営を続ける。

受賞歴
1995年 科学技術振興功績者表彰「科学技術庁長官賞」
1996年 農林水産大臣賞(リサイクル推進協議会)
1996年 黄綬褒章
2002年 優秀経営者顕彰「最優秀経営者賞」(日刊工業新聞社)
2007年 グッドカンパニー大賞グランプリ(社団法人中小企業研究センター)
2011年 旭日小綬章
2018年 渋沢栄一賞

著書
『新訂 いい会社をつくりましょう』、『幸福への原点回帰』(鍵山秀三郎氏との対話)、『映像本いい会社をつくりましょう』(以上、文屋)
『リストラなしの「年輪経営」』 (光文社)、『幸せになる生き方、働き方』(PHP研究所)、『いい会社」ってどんな会社ですか? 社員の幸せについて語り合おう』『年輪経営 一度きりの人生を幸せに生きるために』(以上、日経BP社)など。

かんてんぱぱガーデン
〒399-4498 長野県伊那市西春近5074 伊那食品工業株式会社
TEL:0265-78-1121(代) FAX:0265-78-6803
http://www.kantenpp.co.jp E-mail:ina@kantenpp.co.jp

かんてんぱぱミュージアム野村陽子植物細密画館:
https://www.kantenpp.co.jp/garden/nomura

メールマガジン 文屋だより

文屋だより

Vol.628 師は自然。11月17日(土)、ひまわりおじさんの原画展&トークイベントにどうぞ!
みなさん、こんにちは。お元気ですか? 信州小布施の里はきょうも、 おだやかな晩秋の一日でした。 昨晩から今朝にかけて、 三回、震度1ほどの地震がありました。 ひとたび発生すると、 静岡県から宮崎県にか... 続きを見る

Bookフェアの開催予定

オリジナル絵はがき

ご購入のご案内

  • bunya Facebook page
  • @bunyakinoshita

文屋の書籍

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法