HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

vol.245 ★発表★プレム・ラワットさんの写真展が開かれます。

2016年08月02日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?


◆昨年から準備を進めてきた、
プレム・ラワットさんの初の絵本が、
間もなく仕上がります。

書名は『絵本 あなのあいたおけ』です。

書店発売は8月11日(木)。

文屋サイトからは、
8月3日(水)18時から、
ご予約いただくことができます。

先着50人様に、
ラワットさんの英文メッセージ入り
絵はがき3枚を進呈いたします。

また、3冊ご購入につき、
すてきな書物1冊を進呈する「特典」も、
ご用意いたします。

◆『おもてなし日和』のご著者・高野登さんの
選書フェア会場にて、高野さんのトークとサイン会。

8月13日(土)13時から、JR長野駅前の
「平安堂長野店」さんにて。

わたしも、長男、長女と、参加いたします。

お出かけください。


みなさん、毎日、文屋だよりを、
お受け取りくださいまして、
ありがとうございます。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


信州小布施 美日常の文屋だより vol.245

和合と感謝

百年本を世界へ未来へ。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、

ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、

日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。

★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen

ダ・ヴィンチニュース【超本人】
http://ddnavi.com/news/268966/a/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(きょうのテーマ)

★発表★プレム・ラワットさんの写真展が開かれます。


(斉藤一人さん きょうの天国言葉)

「楽しい」
http://goo.gl/OTQSIj


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


*******************
★京都造形芸術大学にて、 
         プレム・ラワット写真展★
*******************


世界的な講演家で「平和の大使」として
知られるプレム・ラワットさんが、
ご自身で撮影された写真の作品展を、

京都造形芸術大学のギャラリースペースにて
開かれることが決まりました。


昨年秋、
マレーシアの首都クアラルンプールの
ギャラリーで、世界で初めて開催されました。

今回の日本での写真展は、
世界で2回目の開催となります。


展示は一般のみなさんに無料公開します。

みなさま、お誘い合わせて、ご来館ください。


【開催期間】

2016年10月13日(木)から20日(木)の8日間
(10月16日(日)休館)

【開催時間】

11時から18時(最終日16時)

【会場】

京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス
「ギャルリ・オーブ 吹き抜け」
http://www.kyoto-art.ac.jp/

【運営形態】

主催:京都造形芸術大学/プレム・ラワット財団

協力:プレム・ラワット日本事務局/合同会社文屋

【お問い合わせ】

文屋 代表 木下豊
bunya@e-denen.net
 
090-4706-9255

【入場料】

無料


*******************
★ラワットの感性が凝縮した作品★
*******************


「幸せは、穏やかな心に宿る。」


ラワットさんは、「平和の大使」として、
8歳の時から58歳のきょうまで、
この1行だけのメッセージを伝えるために、

世界中から招かれて、
講演を続けていらっしゃいます。

今年は「世界講演50周年」を記念する
講演ツアーを展開されています。


たえまなく世界各国を、
みずから操縦するビジネスジェット機で移動して、
講演活動をつづける一方で、

ラワットさんは、ご家族とすごす時間を、
こよなく大切にされています。


2015年3月、わたしは、編集会議のため、
米ロサンゼルス郊外のラワットさんのご自宅に、
お招きいただきました。

ラワットさんは、オフ(休日)の時間の多くを、
緑豊かなこのご自宅で暮らし、

奥様と最愛のお子さんたち、お孫さんと、
ゆっくり、くつろがれていました。


「わたしの写真のほとんどは、
このガレージの中で撮るんですよ。

自分で考えて手作りした
撮影用のセットでね」


ラワットさんは、
車庫のシャッターを指さして、
楽しそうにお教えくださいました。


今回展示される写真は、







などを主題にした、十数点の作品です。


クアラルンプールのギャラリーで、
ラワットさんに案内されながら拝見したときの、
わたしの印象は、

「不思議な力を秘めた美しさ」

でした。


ラワットさんの、

潜在意識の深い深い部分のありようを、
「写真」という目に見えるかたちで
表現されたように、感じました。


*******************
★副学長・本間正人先生との
          「ご縁の果実」★
*******************


今回の写真展は、
会場である京都造形芸術大学の副学長である
本間正人先生との「ご縁の果実」です。


本間先生は、

日本のコーチング界の第一人者で、
「学習学(ラーノロジー)」の
創始者としても知られ、

数十冊のご著書をお持ちの方です。


文屋からは、
イラストブック『壁?』を出版されています。
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=9


この本で本間先生は問いかけます。


「「あなたの目の前に高い壁があります。

あなたはこの壁を越えたいと思っています。

さて、
あなたならどうやって越えようとしますか?」


閉塞感あふれる現代社会において、
人生の中で遭遇する障害を克服する
ヒントを求める方も多いはず。

「押す」「蹴飛ばす」
「人間ピラミッドを造る」

「すき間 を見つける」
「回り道して横からいく」など様々な

「壁を越える」方法が、

ユニバーサルタッチのイラストと
平易な解説文(和英対訳)で描かれています。

眺めているうちにアイデアと
モチベーションがあふれてくる一冊です。」


みなさん、『壁?』をお手元に、
いかがでしょうか?
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=9


本間先生とわたしをつないでくれたのは、
「わもん(話聞)」の創始者で、

『聞けば叶う わもん入門』(文屋)のご著者
薮原秀樹さんです。
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=5


薮原さんは、
10月23日(日)午後、東京・御茶ノ水で開く、
プレム・ラワットさんの文屋座セミナーにて、

司会からラワットさんとの対談、
参加者からの質疑のすべてを、
取り仕切ってくださいます。


まさに、

縁は異なもの味なもの

ですね。


みなさん、
京都造形芸術大学で、世界開催2回目の
ラワットさんの写真展を、お楽しみに。


あすのメルマガは、いよいよ、
『絵本 あなのあいたおけ』の発売を
お伝えいたします。

文屋からお贈りする「特典」も、
楽しみにお待ちください。


***************************

★きょうの気づき★

◆ラワットさんの写真展







などを主題にした、十数点の作品。

わたしの印象は、
「不思議な力を秘めた美しさ」。

ラワットさんの、
潜在意識の深い深い部分のありようを、
「写真」という目に見えるかたちで
表現された作品群。

◆ご著者からご著者へ。

ご著書から文屋座セミナーへ。

つぎつぎと文(あや)なしながら
つながってゆく、文屋のご縁。

「縁は異なもの味なもの」


佳き人たちとの良縁だけを、
豊かに養っていきたい。


**********************


◆ラワットさんと「わもん」薮原秀樹さんの
コラボの文屋座セミナー

http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza19

◆ラワットさんの2015年来日記念DVD
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=92274738


**********************


◆プレム・ラワットさんのご著書については、
文屋サイトへどうぞ。

http://www.premrawat-japan.com/

全国の書店でもご注文いただけます。
Amazon:http://goo.gl/hJwOf4

◆『絵本 あなのあいたおけ』寄付本プロジェクト

くわしい内容と、ご参加の方法は、
以下のサイトをご覧ください。

http://premrawat-japan.com/kifubon/


◆『絵本 あなのあいたおけ』誕生物語

http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=148
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=149
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=151



◆「幸せは、穏やかな心に宿る。」

一つのメッセージを8歳のころから50年間、
世界中から招かれて講演しづつけている
ラワットさん。

今年は、「講演活動50周年記念」の
ワールドツアーが展開されます。

これからも、
ラワットさんのメッセージを、
世界へ未来へとお伝えしてまいります。

ラワットさんのメッセージを、
世界へ未来へ。

プレム・ラワットさんのご著書や情報は、
文屋(プレム・ラワット日本事務局)が運営する
サイトへどうぞ:http://www.premrawat-japan.com/

お近くの書店さん、ネット書店さんでも、
お求めいただけます。

お近くの図書館への「購入リクエスト」も、
お願いいたします。


**********************


★平安堂長野店 「高野登選書フェア」


会場:平安堂長野店 2階 特設会場
   JR長野駅善光寺口前
   電話:026-224-4545

期間:7月9日(土)から8月31日(水)

サイト:http://www.heiando.co.jp/store/nagano.php

特典:期間中、フェア対象書籍を
お買い上げいただいたお客様に、

もれなく、
『おもてなし日和』特製ポストカード(3枚1セット)を
プレゼントいたします。

本書に写真が掲載されている写真家 
清水かほりさんの写真と、

高野さんのショートメッセージが
コラボした、絵はがきです。


★8月13日(土)午後はトーク&サイン会
高野さんが16冊を肉声で推薦!

◆トークショー 13時から14時30分

◆サイン会 14時30分から
(サインは、フェア対象書籍に限ります)

◆お申込・お問い合わせ
 同店3階のカフェ「ぺえじ」
 電話:026-228-8462

★高野登さんの最新刊
『おもてなし日和』のページ:
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=31

全国の書店さんにてお求めください。

アマゾン:http://my-tiny.com/doxx

お近くの図書館に、「購入リクエスト」を
お願いいたします。


**********************


★井内由佳さんのホームページが
リニューアルされました。

http://yuka-i.com

★最新刊
『なぜかうまくいく神さまの処方箋』(学研プラス)
https://goo.gl/PMJv5Z

★井内さんの最初のご著書(文屋刊)
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=12


*********************

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法