HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

vol.278 文屋の伝道師・望月さんが「本を贈る」わけ その3

2016年09月03日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

信州小布施 文屋の野菜畑では、
黒豆が実っています。

春に母が種をまいて育ててきました。

わたしたち夫婦は、
乳酸菌や酵母菌などを自家培養した「菌ちゃん溶液」を、
数回、葉面と地面に散布してきました。

晩秋に収穫して、
「酢黒豆」や煮豆にしていただきます。

一年でいちばん活気づく、
秋の小布施へ遊びにお出かけください。

みなさん、毎日、文屋だよりを、
お受け取りくださいまして、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

信州小布施 美日常の文屋だより vol.278

和合と感謝

百年本を世界へ未来へ。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、

ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、

日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。

★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen

ダ・ヴィンチニュース【超本人】
http://ddnavi.com/news/268966/a/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(きょうのテーマ)

文屋の伝道師・望月さんが「本を贈る」わけ その3

(井内由佳さん 
『なぜかうまくいく神さまの処方箋』(学研プラス)より)

4.なぜかうまくいく人は、
「大切な人との「思い出」にお金を使う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*******************
★大変シンプルたが、
非常に重要で、
今の日本、世界に必要な考え方★
*******************

文屋の伝道師
横浜市在住の望月さん(40代の会社員、男性)は、

プレム・ラワットさんの
『絵本 あなのあいたおけ』だけでも、
すでに10数冊を、

お手紙を添えて、
心あるみなさまにお贈りくださっています。

望月さんに、
「プレム・ラワットさんへの想い」を、
あらためてお尋ねしてみました。

以下、望月さんからのお返事をご紹介いたします。

*********************

最近の世の中の動きにおいて、
精神的な余裕の無さが様々な
出来事を引き起こしている気がしております。

プレム・ラワットさんの
「幸福は、穏やかな心に宿る。」というメッセージは、

大変シンプルではありますが、非常に重要で、
今の日本、世界に必要だと思います。

私に出来ることは、お手紙やメールを通じて、
本を配り、この大切なメッセージを
お一人お一人に伝えていくだけです。

無名な一市民は、
多くの方を一度に動かすことは出来なくても、

身の回りにいる家族や知人の
一人ぐらいの心は動かせると思います。

微力ではありますが、
微力が集まって大きな力になると信じております。

それは、

私と木下さんを深く繋ぐことになった
塩谷信男先生がお伝えしたかった
ことではないでしょうか?

私は塩谷信男先生が大好きなので、
塩谷先生の正心調息法を実践されている
木下さんのことは、本当に尊敬しております。

********************

望月さんが書かれている塩谷信男先生とは、
「正心調息法(せいしんちょうそくほう)」という
腹式呼吸による健康法を開発普及され、

2008年春に、
106歳の長寿を終えられることで、
その効能を実証された内科医の御方です。

くわしくは、
以下をご参照ください。
www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=33
www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=34

文屋の伝道師・望月さんは、
ご縁結びの神さまです(^▽^) 

そしてなぜか近ごろ、
「わたしも文屋さんの伝道師に
なってもいいですか?」とお声かけくださる方が、

ひとり、ふたりと・・・

プレム・ラワットさんのメッセージを込めた
書物やDVD、そして、
10月23日(日)の文屋座セミナーを通じて、

「幸せは穏やかな心に宿る。」の考え方を、
世界の未来へとお伝えして参ります。

***************************

★きょうの気づき★

◆「伝道師」の語源は、キリスト教の教職で、
エヴァンジェリスト(英語: Evangelist)と呼ばれ、

それが転じて、

他人に企業製品やサービスを
熱心に勧める人

という意味で、
使われるようになった。

これは、『おもてなし日和』(文屋)のご著者
高野登さんに教えていただいたこと。

文屋にははたして、
何人の信者客、さらには伝道師が
いらっしゃるのだろう?

お客様はどうやって、
伝道師になっていくのでしょうか?
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=136

◆良書贈りの「効能」があるとすれば、

そうすることが世の中のためになり、

めぐりめぐって社会や自分に還元される感覚。

◆井内由佳さんのメッセージ

「喜びとともに、お金を使いましょう。
自然とお金が戻ってきます。」

「「人のため」にお金を使えば、
お金はなくなりません。

お金に対する考え方と使い方を変えましょう。」

**********************

◆ラワットさんと「わもん」薮原秀樹さんの
コラボの文屋座セミナー

http://premrawat-japan.com/event/

◆ラワットさんの2015年来日記念DVD
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=92274738

◆ラワットさんの写真展in京都造形芸術大学

【開催期間】

2016年10月13日(木)から20日(木)の8日間
(10月16日(日)休館)

【開催時間】

11時から18時(最終日16時)

【会場】

京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス
「ギャルリ・オーブ 吹き抜け」
http://www.kyoto-art.ac.jp/

【運営形態】

主催:京都造形芸術大学・プレム・ラワット財団

協力:プレム・ラワット日本事務局・合同会社文屋

【お問い合わせ】

文屋 代表 木下豊
bunya@e-denen.net

090-4706-9255

**********************

◆プレム・ラワットさんのご著書については、
文屋サイトへどうぞ。

http://www.premrawat-japan.com/

全国の書店でもご注文いただけます。
Amazon:http://goo.gl/hJwOf4

◆『絵本 あなのあいたおけ』寄付本プロジェクト

くわしい内容と、ご参加の方法は、
以下のサイトをご覧ください。

http://premrawat-japan.com/kifubon/

◆『絵本 あなのあいたおけ』誕生物語

http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=148
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=149
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=151

◆「幸せは、穏やかな心に宿る。」

一つのメッセージを8歳のころから50年間、
世界中から招かれて講演しづつけている
ラワットさん。

今年は、「講演活動50周年記念」の
ワールドツアーが展開されます。

これからも、
ラワットさんのメッセージを、
世界へ未来へとお伝えしてまいります。

ラワットさんのメッセージを、
世界へ未来へ。

プレム・ラワットさんのご著書や情報は、
文屋(プレム・ラワット日本事務局)が運営する
サイトへどうぞ:http://www.premrawat-japan.com/

お近くの書店さん、ネット書店さんでも、
お求めいただけます。

お近くの図書館への「購入リクエスト」も、
お願いいたします。

*********************

★毎週木曜日深夜、FM横浜にて、
「井内由佳のしあわせスパイラル」
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/ShiawaseSpiral

★井内由佳さんのホームページが
リニューアルされました。

http://yuka-i.com

★週刊女性PRIME:
http://www.jprime.jp/articles/-/8010

★最新刊
『なぜかうまくいく神さまの処方箋』(学研プラス)
https://goo.gl/PMJv5Z

★井内さんの最初のご著書(文屋刊)
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=12

*********************

★平安堂長野店 「高野登選書フェア」

会場:平安堂長野店 2階 特設会場
JR長野駅善光寺口前
電話:026-224-4545

期間:7月9日(土)から9月11日(日)

サイト:http://www.heiando.co.jp/store/nagano.php

特典:期間中、フェア対象書籍を
お買い上げいただいたお客様に、

もれなく、
『おもてなし日和』特製ポストカード(3枚1セット)を
プレゼントいたします。

本書に写真が掲載されている写真家
清水かほりさんの写真と、

高野さんのショートメッセージが
コラボした、絵はがきです。

★高野登さんの最新刊
『おもてなし日和』のページ:
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=31

全国の書店さんにてお求めください。

アマゾン:http://my-tiny.com/doxx

お近くの図書館に、「購入リクエスト」を
お願いいたします。

**********************

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法