HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.383 ラワットさんの『絵本 あなのあいたおけ』の輪が広がっています その3

2016年12月16日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?


先日から、このメルマガの冒頭部分(下記)で、
「田坂広志先生の「死生観」から」と題して、
数行のメッセージを載せています。

田坂先生が、好んでしばしば語られる
寓話(ぐうわ)があります。

題名は「二人の石切職人」です。

みなさん、ご存じでしょうか?

http://www.hiroshitasaka.jp/tayori/tokusen79.pdf

http://www.eonet.ne.jp/~akiyama-family/senri-3.html


YouTubeでは、田坂先生ご自身の語りで、
その味わい深い魅力も合わせて、
この物語を聞くことができます。

じつはプレム・ラワットさんも、
このお話に似た寓話を、
講演会でお話しになります。


わたしの一つの目標は、
この物語を素材にした「絵本」を、
世に問うことです。

題名は、
「大いなる人生」です。

お楽しみに。


みなさん、毎日、文屋だよりを、
お受け取りくださいまして、
ありがとうございます。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


信州小布施 美日常の文屋だより vol.383


和合と感謝


百年本を世界へ未来へ。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、


ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、


日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。


★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen


ダ・ヴィンチニュース【超本人】
http://ddnavi.com/news/268966/a/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(きょうのテーマ)

ラワットさんの『絵本 あなのあいたおけ』の輪が
広がっています その3

鹿児島県の離島・徳之島で静かに広がる
プレム・ラワットさんのメッセージ


◎井内由佳さん 
『神さまが教えてくれた 今よりもっと幸せになる!
  欲深(よくぶか)のすすめ』(日本文芸社)より

【第3章 仕事ができる人は「欲深」です】

2.「欲深い」のに出世、成功しないのはなぜ?


<井内由佳 飛躍の新年へ!夢を叶える講演会>

12月23日(金・祝)午後、
ヤクルトホール(東京・新橋)にて。

わたし(木下)も妻子と5人で参加いたします!
会場でお目にかかりましょう。

詳細は、このメルマガの下部↓をご覧ください。


◎田坂広志先生の「死生観」から

人生における「三つの真実」を見つめる
第一の真実 / 人は、必ず死ぬ
第二の真実 / 人生は、一回しかない
第三の真実 / 人は、いつ死ぬか分からない

「三つの真実」を見つめる覚悟。それが「死生観」

一期一会

過去は無い。未来も無い。
あるのは、永遠に続く、いまだけだ。
いまを生きよ。いまを生き切れ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


*******************
★中学校の人権教育に
  ラワットさんの絵本の朗読会★
*******************


「幸せは、穏やかな心に宿る」

「すべての人の心には、
生まれながらに平和がある」

このとてもシンプルなメッセージを、
50年間、世界中から招かれて語りつづけている
プレム・ラワットさん。

ラワットさんがはじめて出した
『絵本 あなのあいたおけ』(文屋、2016年)の
読者様の輪が、広がっています。

おかげさまです。

『絵本 あなのあいたおけ』:
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=105648595


すこし前のこと、
文屋の最強の「伝道師」でいらっしゃる
横浜市在住のKMさんから、

「熊本県の大津愛梨(えり)さんが、
ラワットさんの絵本を朗読したことを、
Facebookで紹介されていますよ」と

お教えくださいました。

大津さんは、
南阿蘇のコメ農家
(くわしくは、https://www.facebook.com/otsu.eri)。


さっそく大津さんに「はじめまして」のごあいさつと、
御礼のお便りを、
Facebookのメッセンジャーでお送りしました。


大津さんはFacebookページで、
ラワットさんの絵本のことを、
つぎのように紹介してくださっています。


(ここから)
************


朝から息子たちの通う小学校で
絵本の読み聞かせボランティア。

年に2回くらいの頻度(ひんど)でまわってきます。

今日読んだのは、
『絵本 あなのあいたおけ』というお話で、

FBを通じて私たち家族の生き方を応援して
下さるようになった方から頂いた絵本です。

(木下注:この方が文屋最強の伝道師KMさんです)

穴が空いて役立たずになったと嘆いていた桶が、

実は穴からポタポタと水を落とすことで
持ち主の通り道に散水し、
結果として花の道をつくった、という素敵なお話。

どんな状態でも役にはたち得る、
というメッセージが込められているんだと
思いますが、

ちょうど今朝、難病を患われた農家さんから
「こんな状態でもお役に立てますか?」という
メッセージを頂いていたので、妙に響きました。

子供たちのために、というより、
自分のためになった読み聞かせタイムでした。


************
(ここまで)


伝道師KMさん、そして大津さん、
ありがとうございます!


佳きことは、どんどんと伝わり、
広がってゆくのですね。


大津さんのFacebookページを読まれた
鹿児島県の離島・徳之島町にお住まいの主婦
永井たえ子さんとも、

Facebookにて、
つながることができました。

永井さんの求めに応じて、
文屋からラワットさんの絵本を
お届けいたしました。


永井さんからは、
「届いてた包みを急いで開き、
すぐに『絵本 あなのあいたおけ』を読みました。

感動で涙がでました。

本当に素晴らしい絵本ですね!

それにプレゼントしていただいた
文屋さんのほかの絵本にも、m
胸が熱くなりました。

なんと表せばいいのか・・・
ただただただ感動、感謝です。

素敵な仕事をしていらっしゃいますね‼


長野と徳之島
素敵なご縁に
「ギフト」を感じます。

いつかきっとお会いする日がありますように。

明日、朗読サークルの日です。

メンバーに紹介させていただきますね

まずはお礼まで。


************
(ここまで)


永井さんは翌日、サークルの集まりで、
『絵本 あなのあいたおけ』をご紹介くださいました。


「みんな感動でした。

こんど、地元のある中学校から、
「人権教育に朗読サークルを」と依頼があり、
50分間の時間をいただきました。

さっそくですが、
ぜひ『絵本 あなのあいたおけ』を
使わせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

あの本を私も欲しいとの声がたくさんあります。

直接お願いしても大丈夫でしょうか?

みんないい本を求めているんですよね。

しろいあやさんのあの絵も素敵で、
癒されますね。」とのお便りをくださいました。


中学校の「人権学習」の時間に、
プレム・ラワットさんの絵本が活用される。

この絵本の制作中には、
考えてもみなかったことですが、

読者のみなさんが、
この本の「真価」を
見いだしてくださっています。


後日、永井さんはご自身のFacebookにて、
この中学校での朗読のことを、
ご報告くださいました。


(ここから)
************


『絵本 あなのあいたおけ』

先日、たまたま出会った絵本。

心がぽっ!と温かくなり、
なんとも言えない感動。

朗読サークルに、ある中学校から
「人権教育にぜひ!」とご依頼があり、

メンバー4名とBGMを担当してくださる
ピアノの先生とで行って来ました!

朗読を静かに聞いてくれる生徒のみなさん。

何かが伝わってくれたでしょうか?

50分間の時間をいただき、
私たちのメッセージを届けてきました。


幸せは穏やかな心に宿る


庭師とあなのあいたおけのおりなすお話。

「百年後に語り継ぎたい本を」との文屋さんの
あつい思いが伝わる一冊でした。

他にもいくつかの絵本や詩を聞いていただきました。

いい一日になりました。 感謝


************
(ここまで)


鹿児島県の離島・徳之島は、
昼間はまだ半袖でも過ごせる「南国の地」です。

朝晩はマイナスの気温になり、
こたつや薪ストーブが活躍する信州小布施と、

徳之島のみなさんとの
ラワットさんの絵本を通してのおつきあい。

これからも大事に育ててまいります。


永井たえ子さんに、今朝いただいたメールには、

「とっても感性が豊かで、
絵本の朗読を聞くのが大好きな

20代のダウン症の女性「なっちゃん」に、
『絵本 あなのあいたおけ』を
贈りたいと思います」とお便りをいただきました。


クリスマスシーズンを前に、

ご自分へのご褒美に、
大切な方への贈り物に、

ラワットさんの絵本をどうぞ。

http://premrawat-japan.com/


「ラワットさんの素晴らしいメッセージを、
日本中、世界中に広げたい」という願いをこめて

「寄付本プロジェクト」には、

全国から、世界中から、
すでに5,000冊にせまるご厚意が、
文屋に寄せられています。

寄付本プロジェクト:
http://premrawat-japan.com/kifubon/


***************************


★きょうの気づき★

◆「幸せは、穏やかな心に宿る」

「すべての人の心には、
生まれながらに平和がある」

このとてもシンプルなメッセージを、
50年間、世界中から招かれて語りつづけている
プレム・ラワットさん。

ラワットさんがはじめて出した
『絵本 あなのあいたおけ』(文屋、2016年)の
読者様の輪が、広がっています。

◆人権教育にも生かされているラワットさんの
『絵本 あなのあいたおけ』。

版元として、国内外への広報普及に、
努めてまいります。


**********************


【2017年新春「ランチの文屋語らい座」】

1.テーマ 「超一流に学ぶ、暮らしと仕事の流儀」

2.とき 2017年(平成29年)
  1月21日(土)12時から15時(受付11時30分から)

  定刻正確に開始します。10分前にはお着きください。
  すこし延長になるかもしれません。

3.ところ 
  フランス料理店 Chez Inno(シェ・イノ)京橋
  (東京都中央区京橋2丁目4-16 http://www.chezinno.jp/

★お申し込みは文屋公式サイトからどうぞ!
 http://www.e-denen.net/index.php/kataraiza 
 「文屋語らい座」のページへ★


**********************


◆「幸福は穏やかな心に宿る」

プレム・ラワットさんのご著書については、
文屋サイトへどうぞ。

http://www.premrawat-japan.com/


全国の書店でもご注文いただけます。
Amazon:http://goo.gl/hJwOf4


◆『絵本 あなのあいたおけ』寄付本プロジェクト

くわしい内容と、ご参加の方法は、
以下のサイトをご覧ください。

http://premrawat-japan.com/kifubon/


◆『絵本 あなのあいたおけ』誕生物語

http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=148
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=149
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=151


◆「幸せは、穏やかな心に宿る。」

一つのメッセージを8歳のころから50年間、
世界中から招かれて講演しづつけている
ラワットさん。

今年は、「講演活動50周年記念」の
ワールドツアーが展開されます。

これからも、
ラワットさんのメッセージを、
世界へ未来へとお伝えしてまいります。


プレム・ラワットさんのご著書や情報は、
文屋(プレム・ラワット日本事務局)が運営する
サイトへどうぞ:http://www.premrawat-japan.com/

お近くの書店さん、ネット書店さんでも、
お求めいただけます。

お近くの図書館への「購入リクエスト」も、
お願いいたします。

◆ラワットさんの2015年来日記念DVD
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=92274738

はおかげさまで、完売いたしました。

みなさま、ありがとうございます。


**********************


心の平和のメッセージを世界中に届けつづける
プレム・ラワットさん。


「世界の平和」を見すえて、
科学的に「幸福学」を探求している前野隆司先生
(慶応大学大学院教授・
システムデザイン・マネジメント研究科
(SDM)委員長)。


おふたりの対談が、
月刊誌『れいろう』(モラロジー研究所)の
平成28年1月号に「特集対談」として掲載。

カラーで10ページにおよぶ、
大型の特集企画です。

テーマは、
「世界平和への幸福学」です。

年間購読制で、店頭での販売はありませんが、
オンラインショップでの
ネット販売をしております。

公式サイト:http://www.ecmoralogy.jp/


**********************


【井内由佳さんの情報】


★毎週木曜日深夜、FM横浜にて、
「井内由佳のしあわせスパイラル」
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/ShiawaseSpiral

LOVE FM(ラブ エフエム):
http://lovefm.co.jp/Y_I_Happiness_Spiral/programs/more


★井内由佳さんの公式ホームページ

http://yuka-i.com


<井内由佳 夢を叶える講演会>

12月23日(金・祝)

講演 13:00開演(12:00開場)

ヤクルトホール(東京・新橋)にて

下記よりチケットをお買い求めください。
http://yuka-i.com/seminar/html/products/detail/19


ペア割もございます。

550席のホールです。

いつも満席になる井内さんの講演会です。

お早めにお申し込みくださいね!


このほかにも、各地での講演会の情報を、
お知らせしますね。

★週刊女性PRIME:
http://www.jprime.jp/articles/-/8010

★最新刊
『なぜかうまくいく神さまの処方箋』(学研プラス)
https://goo.gl/PMJv5Z

★井内さんの最初のご著書(文屋刊)
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=12

**********************

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法