HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.393 その人が生きている通りの人生になる。年々瑞々 その2

2017年01月01日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

謹賀新年

2017年がみなさまにとって、
さらにより佳き末広がりの展開の日々に
なりますことを、願っております。


みなさん、毎日、文屋だよりを、
お受け取りくださいまして、
ありがとうございます。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


信州小布施 美日常の文屋だより vol.393


和合と感謝


百年本を世界へ未来へ。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、


ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、


日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。


★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen


ダ・ヴィンチニュース【超本人】
http://ddnavi.com/news/268966/a/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(きょうのテーマ)

その人が生きている通りの人生になる
年々瑞々 その2


◎井内由佳さん 
『神さまが教えてくれた 今よりもっと幸せになる!
  欲深(よくぶか)のすすめ』(日本文芸社)より

【第3章 仕事ができる人は「欲深」です】

9.素敵な家庭とやりがいのある仕事、
  女性が両方を求めることは可能?


◎田坂広志先生の「死生観」から

人生における「三つの真実」を見つめる

第一の真実 / 人は、必ず死ぬ
第二の真実 / 人生は、一回しかない
第三の真実 / 人は、いつ死ぬか分からない

「三つの真実」を見つめる覚悟。それが「死生観」

一期一会

過去は無い。未来も無い。
あるのは、永遠に続く、いまだけだ。
いまを生きよ。いまを生き切れ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


*******************
★死を思うことは、生を祝うこと★
*******************


前号で、
人も、木と同じように、

「年齢を重ねてもなお、
魂は暮らしと働きの舞台から、
心は交わり合う人々やことがらから、

「栄養」を授かりながら、
いつまでも瑞々しく、
成長をつづけることができる」と書きました。


人は、必ず死ぬ
人生は、一回しかない
人は、いつ死ぬか分からない

死ぬまで生きる、
死ぬときまで生き切る、
死ぬまで魂は成長をつづける。

その日まで、ずっと、
瑞々(みずみず)しい魂でありたい。

年々瑞々(ねんねんずいずい)。


宇宙137億年の歴史

人類の誕生から200万年の歴史

壮大な広さと長さから見れば、
長く生きても100年、
一瞬の、束の間の人生。

メメント・モリ(死を思え)

「死」を想い、語ることは、
不吉なこと?

いえ、
「一瞬」の人生だからこそ、

きょう目が覚めたこと、
息ができていること、
体が動くこと、

そのすべてに感謝ができる。


そして、
自分以外の人との出会い。

一瞬と一瞬の交わりは、
まさに奇蹟の一瞬。

これほどにめでたいことはない。

寿ぎ。言祝ぎ。ことほぎ。

だから、わたしたちの毎日は、
一瞬一瞬が、お祝い。

日々祝祭。

この舞台は、祝祭空間。


死を思うことは、
生を祝うこと。

だから自然に、
明るく前向きな気持ちは、
生まれてくる。


先ほど届いた、
井内由佳さんからの新春のメッセージ。
(井内由佳のしあわせスパイラル
http://ameblo.jp/yukaiuchi/entry-12234094555.html?frm_src=favoritemail


「「その人が生きている通りの人生になる」

神さまにそう教わりました。

「本気で本心で本音で生きる」

それがわたしの生き方です。」


心と魂を、
死のその瞬間まで瑞々(みずみず)しく、
成長させる日々を、歩んでいきたいと思います。

みなさんの今年の目標はなんですか?

みなさんのこの人生の志と使命は?

新春来復!

みなさま、お健やかに、
佳き新春をお楽しみください。

ありがとうございます。


**********************

《きょうの気づき》

◆わたしたちの毎日は、
一瞬一瞬が、お祝い。

日々祝祭。

この舞台は、祝祭空間。


死を思うことは、
生を祝うこと。

だから自然に、
明るく前向きな気持ちは、
生まれてくる。

**********************


【2017年新春「ランチの文屋語らい座」】★残席8★

1.テーマ 「超一流に学ぶ、暮らしと仕事の流儀」
  
  その人生の志を、21歳の時に、
  「世界一の料理人になる」と定め、

  半世紀を経た71歳のいまも、後進たちと日々、
  最高の頂を極めつづけるフレンチの王道
  井上旭(のぼる)さんのお店で、

  ランチのフルコースを味わい、
  井上さんのお話を伺う。

  極上の3時間を、あなたご自身へのご褒美に!

2.とき 2017年(平成29年)
  1月21日(土)12時から15時(受付11時30分から)

  定刻正確に開始します。10分前にはお着きください。
  すこし延長になるかもしれません。

3.ところ 
  フランス料理店 Chez Inno(シェ・イノ)京橋
  (東京都中央区京橋2丁目4-16 http://www.chezinno.jp/

★詳細とお申し込みは文屋公式サイトからどうぞ!
 http://www.e-denen.net/index.php/kataraiza 
 「文屋語らい座」のページへ★


**********************


◆「幸福は穏やかな心に宿る」

プレム・ラワットさんのご著書については、
文屋サイトへどうぞ。

http://www.premrawat-japan.com/


全国の書店でもご注文いただけます。
Amazon:http://goo.gl/hJwOf4


◆『絵本 あなのあいたおけ』寄付本プロジェクト

くわしい内容と、ご参加の方法は、
以下のサイトをご覧ください。

http://premrawat-japan.com/kifubon/

◆講談社『クーリエ・ジャポン電子版』に、
ラワットさんのインタビュー記事が掲載されています。

http://courrier.jp/news/archives/70547/


◆『絵本 あなのあいたおけ』誕生物語

http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=148
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=149
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=151


◆「幸せは、穏やかな心に宿る。」

一つのメッセージを8歳のころから50年間、
世界中から招かれて講演しづつけている
ラワットさん。

今年は、「講演活動50周年記念」の
ワールドツアーが展開されます。

これからも、
ラワットさんのメッセージを、
世界へ未来へとお伝えしてまいります。


プレム・ラワットさんのご著書や情報は、
文屋(プレム・ラワット日本事務局)が運営する
サイトへどうぞ:http://www.premrawat-japan.com/

お近くの書店さん、ネット書店さんでも、
お求めいただけます。

お近くの図書館への「購入リクエスト」も、
お願いいたします。

◆ラワットさんの2015年来日記念DVD
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=92274738

はおかげさまで、完売いたしました。

みなさま、ありがとうございます。


**********************


【井内由佳さんの情報】


★毎週木曜日深夜、FM横浜にて、
「井内由佳のしあわせスパイラル」
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/ShiawaseSpiral

LOVE FM(ラブ エフエム):
http://lovefm.co.jp/Y_I_Happiness_Spiral/programs/more


★井内由佳さんの公式ホームページ

http://yuka-i.com


★週刊女性PRIME:
http://www.jprime.jp/articles/-/8010

★最新刊
『わたしが神さまから教わった
「お金の流れ」が変わる話』(大和書房)。

★井内さんの最初のご著書(文屋刊)
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=12

**********************

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法