HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.435 ラワットさんから井内由佳さんへ、御縁のつらなり。

2017年03月18日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?


おかげさまで、
わたしは58歳の誕生日を迎えることができました。


有り難いことの積み重ねの結果、
心身の総合力は、
10年前よりもはるかに向上していると思います。

一年間があっという間に過ぎるという感覚が
まったくなく、

逆に、
「あれからまだ一年しか経っていないの?」と
思うことがしばしばです。

それだけ充実しているのだと思います。

定年や年金を話題にする同級生もいますが、
わたし自身の実感は、

長い助走を経て、
ようやく離陸しようとしている
飛行機の気分です。


きのうは、
二人の息子夫婦が信州小布施で始める
「小布施牧場株式会社」の設立登記がなされました。

これからもどうぞ、
おつきあいとご指導を
よろしくお願いいたします。



みなさん、毎日、文屋だよりを、
お受け取りくださいまして、
ありがとうございます。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


信州小布施 美日常の文屋だより vol.435


和合と感謝


百年本を世界へ未来へ。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、


ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、


日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。


★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen


ダ・ヴィンチニュース【超本人】
http://ddnavi.com/news/268966/a/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(きょうのテーマ)

ラワットさんから井内由佳さんへ、御縁のつらなり。


◎わたしの大師匠の一番弟子
井内由佳さんの最新刊

『わたしが神さまから教わった
 「お金の流れ」が変わる話』(大和書房)より

※井内さん情報は最下段に!

【第2章 生き方の違いが結果に出る】

7.贅沢は悪いことだと言う人ほど、
  お金に困っているのです。


◎斉藤一人さんの天国言葉、幸せ言葉

愛してます、ついてる、うれしい、楽しい
感謝してます、幸せ、ありがとう、許します
絶好調! → goo.gl/P2xMYU


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


**********************
★ラワットさんから井内由佳さんへ、
          御縁のつらなり。★
**********************


岡山県に暮らされている
文屋のお二人の読者樣から、
すてきなお便りをいただきました。


「平和の大使」として心の平和の大切さを
伝えつづけているプレム・ラワットさん。


神さまから教えられた和合と感謝の大切さを、
幸せに生きるヒントを伝えつづけている
井内由佳さん。


このお二人の読者樣は、
自然の流れのうちに、
ラワットさんという治山のご著書を手にされ、

日々の暮らしと働きの糧(かて)に
されているとのこと。

なにげない、さりげないお便りですが、
こんな自然の流れこそ、
文屋が願う御縁のつらなりだと思います。

お二人のご快諾のもと、
全文をみなさんにご紹介しますね。


(ここから)
************


木下さま

いつも楽しくメールマガジンを拝読しております。

先日、井内由佳先生の
『わたしが神さまから教わった
「お金の流れ」が変わる話』(大和書房)を、

同じ笠岡(岡山県笹岡市)に住む
伊藤洋子さんという
ラワット先生のファンの方と取り寄せ、

拝読いたしました。


読み終えると何とも明るい前向きな気分、
さわやかな気分になり、
ふたりで楽しく夢を語ったりしました。

納得することばかりでした。


そこで他に、井内先生には
どのような著書があるのか検索してみたら、

なんと文屋さんから出版されているではありませんか!

さっそく注文させていただきました。


木下さまのおかげで井内先生のご本に出会え、
老後(前期高齢者の仲間入りをしました)が、
バラ色になりました。


ラワット先生ができの悪い弟子に、

井内先生のご著書を通して、
懇切丁寧に、
これからの過ごし方を教えてくださったのだ、

などと勝手によろこんでいます。


洋子さんも、
『木下さまに感謝の気持ちでいっぱいだ。
よろしく伝えておいてね!』と申しておりました。

いい本と出会わせてくださって、
ありがとうございます

感謝をこめて
伊藤 洋子(ひろこ)、片岡 やえ子


************
(ここまで)


文屋から出ている井内由佳さんのご著書とは、
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
のことですね。

http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=12


岡山県は以前から、
ラワットさんの熱いファンのみなさんが多い土地柄です。

豊かで穏やかな風土が、
そういう心の人々を養うのでしょうか?

ラワットさんが、
お近くの土地に、講演に訪れることを願う
岡山の人たちの願いを耳にしたことがあります。

伊藤さん、片岡さん、
もしも、今年の秋に、その願いが叶ったなら・・・(^▽^)

プレム・ラワット日本事務局代表としての、
わたしの願いです。


************************

★きょうの気づき★

◆「平和の大使」として心の平和の大切さを
伝えつづけているプレム・ラワットさん。

神さまから教えられた和合と感謝の大切さを、
幸せに生きるヒントを伝えつづけている
井内由佳さん。

なにげない、さりげないお便りですが、
こんな自然の流れこそ、
文屋が願う御縁のつらなりだと思います。


**********************


◆「幸福は穏やかな心に宿る」

プレム・ラワットさんのご著書については、
文屋サイトへどうぞ。

http://www.premrawat-japan.com/


全国の書店でもご注文いただけます。
Amazon:http://goo.gl/hJwOf4


◆『絵本 あなのあいたおけ』寄付本プロジェクト

くわしい内容と、ご参加の方法は、
以下のサイトをご覧ください。

http://premrawat-japan.com/kifubon/

◆心の生涯学習誌『れいろう』(モラロジー研究所)

平成29年1月号に、
慶應義塾大学大学院教授 前野隆司さんと、
ラワットさんの対談が掲載されました。

◆『家庭画報』(世界文化社)

平成29年2月号に、
京都大原在住のハーブ研究家 ベニシアさんと、
ラワットさんの対談が掲載されました。


◆講談社『クーリエ・ジャポン電子版』に、
ラワットさんのインタビュー記事と講演録が
掲載されています。

1.『選択肢がある』という理解があなたを変えます。
http://courrier.jp/news/archives/70547/

2.2016年10月23日、文屋座セミナー

◎講演録
「あなたは簡単に欲しいものを手に入れることができます」
http://courrier.jp/academy/71792/

(3ページ目の中盤以降は、
「COURRiER Japon会員(有料)対象です)

◎質疑応答の記録
http://courrier.jp/news/archives/71795/


◆『絵本 あなのあいたおけ』誕生物語

http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=148
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=149
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=151


◆「幸せは、穏やかな心に宿る。」

一つのメッセージを8歳のころから50年間、
世界中から招かれて講演しづつけている
ラワットさん。

今年は、「講演活動50周年記念」の
ワールドツアーが展開されます。

これからも、
ラワットさんのメッセージを、
世界へ未来へとお伝えしてまいります。


プレム・ラワットさんのご著書や情報は、
文屋(プレム・ラワット日本事務局)が運営する
サイトへどうぞ:http://www.premrawat-japan.com/

お近くの書店さん、ネット書店さんでも、
お求めいただけます。

お近くの図書館への「購入リクエスト」も、
お願いいたします。

◆ラワットさんの2015年来日記念DVD
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=92274738

はおかげさまで、完売いたしました。

みなさま、ありがとうございます。


**********************


九州産の小麦・雑穀を使い、
丁寧、正直に心をこめてつくった
パンケーキミックス「九州パンケーキ」

村岡浩司(こうじ)さん)(九州・宮崎県)の
ご著書をつくっています。6月ころに仕上がります。

村岡さんが主導して挑んでいる
MUKASA-HUB(ムカサ・ハブ)プロジェクトは、

九州・宮崎の美しい山村で廃校になった建物を、

世界の未来へと発信・貢献する
ベンチャーや起業家が集まる
地域ビジネスのコミュニティとして蘇らせる事業です。

数千間円の費用が必要なこのプロジェクトの
整備資金を集め、
同時に、プロジェクトのことを広くお伝えするために、

150万円を目標にクラウドファンディングを
呼びかけています。

クラウドファンディングは、
インターネットによる奉加帳、
寄付集めの手段です。

動画はこちらをご覧ください。
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=ndRE1PfutPU

「地域と世界をつなぐ
インキュベーション(孵化器)センターに」

https://faavo.jp/miyazaki/project/1782


**********************


【井内由佳さんの情報】


★毎週木曜日深夜、FM横浜にて、
「井内由佳のしあわせスパイラル」
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/ShiawaseSpiral

LOVE FM(ラブ エフエム):
http://lovefm.co.jp/Y_I_Happiness_Spiral/programs/more


★井内由佳さんの公式ホームページ

http://yuka-i.com


★週刊女性PRIME:
http://www.jprime.jp/articles/-/8010

★最新刊
『わたしが神さまから教わった
「お金の流れ」が変わる話』(大和書房)。

★井内さんの最初のご著書(文屋刊)
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=12

**********************

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法