HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.477 「情報革命で人々を幸せに」真剣に願い行動し成果を上げる男。その2

2017年07月04日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?


信州小布施 文屋のお庭で開く、
恒例の文屋座BBQパーティーは、

おかげさまで、約30人のみなさまが、
正式にご予約くださっています。

いまのところ、
一番遠方からのご参加は、
東京・世田谷区からのSKさん、

一番お近くからのご参加は、
お隣のTMさんです(^▽^)

7月22日(土)夕刻、
文屋のお庭いお集まりください。

くわしくはこちらをどうぞ→
http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza


先日から、
「★文屋読者樣プレゼント200冊限定★」の応募を
つづけています。

わたし(木下)を妖怪の「木霊(こだま)」に
見立ててくれた『小布施辞典あいうえおぶせ』第7号は、
まだ数十冊、ございます。

あす7月6日(木)お昼12時までに、
お申し込みいただけると幸いです。

くわしくは前号をご覧くださいね。
→ http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=455


みなさん、毎日、文屋だよりを、
お受け取りくださいまして、
ありがとうございます。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


信州小布施 美日常の文屋だより vol.477


和合と感謝


百年本を世界へ未来へ。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、


ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、


日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。


★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen


ダ・ヴィンチニュース【超本人】
http://ddnavi.com/news/268966/a/

★7月22日(土)午後、信州小布施の文屋のお庭にて
「2017文屋座BBQ」を開きます。
お誘い合わせてご参加ください。
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=440


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(きょうのテーマ)

「情報革命で人々を幸せに」

真剣に願い行動し成果を上げる男。その2


◎わたしの大師匠の一番弟子
井内由佳さんの最新刊

『わたしが神さまから教わった
 「お金の流れ」が変わる話』(大和書房)より

※井内さん情報は最下段に!

【第2章 生き方の違いが結果に出る】

1.この違いがわかるようになれば、
  しあわせへの扉が開かれます。


◎斉藤一人さんの「幸せ言葉」

愛してます、ついてる、うれしい、楽しい
感謝してます、幸せ、ありがとう、許します
絶好調! → goo.gl/P2xMYU

わたしのイチオシ → 覚悟の話:goo.gl/LvPjEx


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


**********************
★「情報革命で人々を幸せに」
    真剣に願い行動し成果を上げる男★
**********************


前号までに、

わたしが、
7月20日(木)10時から東京・品川で開かれる


「情報革命が導く、新たな世界。
ソフトバンクグループ最大規模の法人向けイベント
SoftBank World 2017」
(公式サイト:https://softbankworld.com/)の

基調講演のチケットを、
手に入れることができたと書きました。

講演するのは、

ソフトバンクグループ株式会社
代表取締役会長 兼 社長の
孫正義(そん・まさよし)さんです。


https://softbankworld.com/keynote/#KEYNOTE


きのう、
同社からメールで、基調講演の会場への
入場券が送られてきました。

いっときは「満席」でしたが、
追加募集が決まり、
必死で応募して、ぎりぎりのところで
お席をいただくことができました。

やっぱりわたしは、幸運です。


先日、
孫正義さんが講演をする、
YouTube動画に出会いました。


そこには、

「情報革命で人々を幸せに」の理念を掲げて、
真剣に願い行動し成果を上げる男の
情熱を込めたスピーチがありました。

https://www.youtube.com/watch?v=mSLVUnwG1dg

https://www.youtube.com/watch?v=9nwTxFPkpm4


孫正義さんをライブで聴きたい。


スマホの大手企業の社長で、
世界屈指の大富豪で、
アメリカの新しい大統領とも友だちで・・・

というくらいでは、
「逢いたい、聴きたい」とは思わなかったでしょう。


孫さんが語る、
「高い志」が「本物」だと実感でき、

いままでの30年の実績ゆえに、

そして彼が語る、

30年後、300年後の幸福な人類の姿が、
くっきりと思い描ける(明確なビジョン)ために、

「逢いたい、聴きたい」と、
心の底から思えたのだと考えています。


ソフトバンクの公式サイトには、
「経営理念」「ビジョン」「バリュー」が
明示されています。


(ここから)
************


【経営理念】

情報革命で人々を幸せに

ソフトバンクグループは、創業以来一貫して、
情報革命を通じた人類と社会への貢献を
推進してきました。

人々にとって幸せとは何か。

「愛し愛されること」「日々生きていること」
「自己実現」「笑顔」、
多くの答えがあると思いますが、

幸せとは、感動することと同義であると考えます。

ソフトバンクグループが、
何のために事業をしているのか、

何を成したいのかといえば、

一人でも多くの人に喜びや感動を伝えたい、

ということに尽きます。

われわれの創業以来の志が、
この理念に凝縮されているのです。

コンピューターのパフォーマンスが飛躍的に増大し、
超知性のコンピューターすら使いこなせる、

今後人類が迎えるそうした情報のビッグバン
「情報革命」の無限のパワーを、
人々の幸福のために正しく発展させていくこと。

今後もこの志を原動力に、
ソフトバンクグループは成長を続けていきます。


【ビジョン】

ソフトバンクグループは、情報革命で人々の幸せに貢献し、
「世界の人々から最も必要とされる企業グループ」を
目指しています。

このビジョンの実現に向けて、
時代に必要とされる最先端のテクノロジーと
最も優れたビジネスモデルを用いて、

情報革命を推進していきます。


【バリュー(価値観・行動指針)】

300年成長し続けるソフトバンクグループのDNA。

それは、ソフトバンクバリュー
「努力って、楽しい。」です。

その中でも、特に大切にしたいバリューとして、
「No.1」「挑戦」「逆算」「スピード」「執念」
という行動指針を掲げています。


************
(ここまで)


孫正義さんが率いる同社は、

ソフトバンクグループが
次の30年も引き続き情報革命で人々の幸せに貢献し、

「世界の人々から最も必要とされる企業グループ」を
目指すという方向性を定めた

「ソフトバンク 新30年ビジョン」を、
創業30年の節目を迎えた2010年の定時株主総会で
発表しました。


それまでに1年をかけて、
ソフトバンクグループの全社員約2万人が
真剣に議論した結果と、

社外のTwitterユーザーからいただいた
叡智をまとめたものです。


すべての社員が参加して、
お客様やファンの意見も広く募って、

1年の時間をかけて、
みんなで共有する理念やビジョンをつくりあげる。

その過程そのものが、
社員教育になり、社員の相互研鑽の場になり、

お客様との交流や、
ファンづくりの機会にもなっているのですね。


以上について、くわしくは、
こちらをご覧ください。

→ https://www.softbank.jp/corp/about/philosophy/


ソフトバンク社のこのホームページにある
二つの動画に出逢いました。


「そうか、やっぱり、
7月20日午前に、わたしが生の孫さんの
お話を聴く必然がある」と確信を持つことができました。


【写真説明】http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?


孫正義さんと、アップル社の共同設立者の一人
スティーブジョブズさん(ネットより転載)


**********************

★きょうの気づき★

◆孫さんが語る、
「高い志」が「本物」でと実感でき、

いままでの30年の実績ゆえに、

そして彼が語る、
30年後、300年後の幸福な人類の姿が、
くっきりと思い描ける(明確なビジョン)ために、

「逢いたい、聴きたい」と、
心の底から思えたのだと考えています。

◆一人でも多くの人に喜びや感動を伝えたい。

コンピューターのパフォーマンスが飛躍的に増大し、
超知性のコンピューターすら使いこなせる、

今後人類が迎えるそうした情報のビッグバン
「情報革命」の無限のパワーを、
人々の幸福のために正しく発展させていくこと。

**********************

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法