HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.571 聴いてあげる天国。ラワットさんとわもんの薮原さんが出会った理由(わけ)。

2018年01月17日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

豪雪に苦しんでいらっしゃる地域のみなさんには、
心よりお見舞いを申し上げます。

信州小布施の里

今冬は、いまのところ、雪がとっても少ない日々です。

昨夜からのあたたかな雨によって、
畑の雪もほとんど溶けてしまいました。

すごしやすい冬の一日です。


けさ、枕元で最初に見たメールは、

南米の国パラグアイにお住まいの
プレム・ラワットさんさんのファンPortilloさんからで、

「ラワットさんのご著書(Splitting the Arrow)の
スペイン語版をパラグアイで買うには、
どうしたらいいでしょうか?」でした。

このたび、
スペイン本国で出版になったスペイン語版が、
スペイン語を母国語とする人たちが多く住む
南米でも手に入る日が、間もなくやってきます。

世界の平和は、一人ひとりの平和な心から。

ラワットさんのこのメッセージが、
信州小布施の文屋発の書物によって、
世界中に届けられています。


みなさん、毎日、文屋だよりを、
お受け取りくださいまして、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

信州小布施 美日常の文屋だより vol.571

和合と感謝
百年本を世界へ未来へ。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、

ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、

日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。

★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen

ダ・ヴィンチニュース【超本人】
http://ddnavi.com/news/268966/a/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(きょうのテーマ)

聴いてあげる天国。
ラワットさんとわもんの薮原さんが出会った理由(わけ)。

◎わたしの大師匠の一番弟子
井内由佳さんの最新刊
『わたしが神さまから教わった
 「お金の流れ」が変わる話』(大和書房)より

【第5章 流れが悪いときに気をつけたいこと】

8.お札はきちんと整理しておくことを
  おすすめします。

◎斉藤一人さんの「幸せ言葉」
愛してます、ついてる、うれしい、楽しい
感謝してます、幸せ、ありがとう、許します
絶好調! → goo.gl/P2xMYU

わたしのイチオシ → 覚悟の話:goo.gl/LvPjEx
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**********************
★聴いて差し上げる天国。
   ラワットさんとわもんの薮原さんが
           出会った理由(わけ)。★
**********************

幸せは穏やかなこころに宿る。

すべての人は生まれながらに、平和な心をもっている。

世界の平和は、一人ひとりの平和な心から。


「世界平和の大使」プレム・ラワットさんは、
4歳の時から60歳になったきょうまで、
世界中から招かれて、

この「心の平和のメッセージ」を、つたえつづけています。


10月13日(土)のラワットさんの広島講演会は、
ラワットさんが初来日の日から45年間、

「世界平和の聖地・広島」での講演会の開催を
願いつづけた成果です。

この日は、
いま、文屋チームが編集に取り組んでいる
ラワットさんの4冊目のご著書

『呼吸 
~一人ひとりの平和な心で叶える世界平和』(仮題)の
出版を記念する意味も、持ち合わせています。


このたいせつな、意義深い講演会の総合司会者として
ラワットさんが「ご指名」されたのが、
「わもん」の創始者・薮原秀樹さんです。


わもんは、

いつでも・どこでも・誰とでも、
どんな状況下でも通用する「聞く力」です。

「話」+「聞」と書いて、「わもん」と読みます。

「話を聞く」あるいは「話し、聞く」という行為を
徹底的に追究し、

いつでも・どこでも・誰とでも・どんな状況下でも、
円滑で、平和で、創造性豊かな会話を実現するための、
コミュニケーションの姿勢・方法です。

年齢や性別、職業などの区別にかかわらず、
すべての人が、あらゆる場面で、活用することができます。
(わもんのホームページより:
http://wamon.co.jp/whats_wamon/about_wamon/


徳島県生まれ、大阪市育ちの薮原さんと

インド生まれ、ロサンゼルス在住のラワットさん


このお二人がこうしてつながり、
深い信頼関係で結ばれていること。

その媒介役として、
文屋がお役に立っていることを、
うれしく思います。

光栄であり、ことの重さに、気持ちが引き締まります。

この数か月間、
ラワットさんの近刊『呼吸』を制作する準備で、

毎日数時間、
ラワットさんの講演会の動画を、
YouTubeで観ています。

多数の動画を無料で観ることができます。
(YouTube「Prem Rawat」で検索。
日本語の字幕付きはこちら:
http://premrawat-japan.com/about/

その中で、先日、
ラワットさんと薮原さんをつなぐような
動画を見つけました。

ラワットさんがそこで語られていることの要約を
以下にご紹介しますね。

************

「天国の5秒間」

あなたは、
子どもさんや奥さん、ダンナさんに、
どんな贈り物をしますか?

とてもいいプレゼントをお教えしましょう。

天国のような5秒間をプレゼントしませんか?

これはすごく効果的ですよ。

豪華な朝食を作ることではありません。

おもちゃを買ってあげることでもありません。

ではなんでしょうか?

何が天国の5秒間をもたらすと思いますか?

それは・・・

聞くことです。聞いてあげることです。

ただ静かに、相手の言うことを聞いてあげるのです。

そうすれば、
それだけで、

あなたは相手に、
天国のような5秒間を、贈ることができます。


そして、もうひとつ、提案があります。

天国の5分間を、
あなたはあなた自身にプレゼントすることができます。

それは、
あなたの自身の心の声を聞くことです。


心からの満足をえるために、
ほんとうの楽しみのために、
神聖ですばらしい時間を、

あなた自身に贈りましょう。

************

では、
どうやって、「聞く」ことができるのでしょうか?

相手の声に耳を傾ける。

そうすれば、
いちおう、だれでも、聞くことはできます。

ですが、
相手の、さらには自分自身の
「心の声」「声なき声」を聞くことができるなら、

ラワットさんが言われる
「天国のような5秒間」を、
贈ることができるようになるでしょう。

ではどうやって?

その「解」こそ、
薮原秀樹さんの創始した「わもん」そのものです。

「話を聞く」あるいは「話し、聞く」という行為を
徹底的に追究し、

いつでも・どこでも・誰とでも・どんな状況下でも、
円滑で、平和で、創造性豊かな会話を実現するための、
コミュニケーションの姿勢・方法です。


薮原さんはすでに、
アメリカ、韓国をはじめ、
多くの海外の国を訪れて、

「わもん」の価値を実証されています。

今年は、お隣の国・韓国に力を注ぐために、
ご著書『聞けば叶う ~わもん入門』(文屋)の
韓国語版の出版準備を始めています。


ラワットさんの心の平和のメッセージと、
薮原さんの「わもん」メソッド。

この二つが相まって、
セットになることで、

一人ひとりの平和な心による世界平和の実現は、
理想から現実へと進化してゆくことでしょう。

文屋の使命、存在意義は、
この展開の「扇の要(かなめ)」です。

その覚悟は、定まっております。


10.13広島講演会には、
すでに国内外から265人のみなさんに、
お申込をいただいております。

お一人、お二人というご参加を積みあげて、
当日は1,500席をいっぱいにして、

ラワットさんの心の平和のメッセージを、
世界の未来へと発信いたします。

ラワットさんの広島講演会。くわしい内容とお申込は、
http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza


みなさん、
10.13は、広島国際会議場フェニックスホールの現場に、
ごいっしょに身を置いて、

新しい人類史の幕開けを体感しませんか?!
http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza

上記のラワットさんの動画はこちらです
→ https://www.youtube.com/watch?v=Z9BHAuyrNLE


文屋 木下 豊より


【写真説明】http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?

ラワットさんと薮原秀樹さん

『聞けば叶う ~わもん入門』
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=5

************************

★きょうの気づき★

◆相手の、さらには自分自身の
「心の声」「声なき声」を聞くことができるなら、

ラワットさんが言われる
「天国のような5秒間」を、
贈ることができるようになるでしょう。

ではどうやって?

その「解」こそ、
薮原秀樹さんの創始した「わもん」にあります。


************************

熱血ライターの神山典士(こうやま・のりお)さんの新刊
『成功する里山ビジネス~ダウンシフトという選択』
(角川新書)。

この先100年の「未来」を見据えた啓蒙の書であり、
日本全国の「現場」で生の声と生の実態を取材した
記録でもあります。

その第一章に、
「長野県小布施~地域DNAをビジネス化する」として、
文屋と小布施町が紹介されます。

帯には、文屋栗園で笑顔の木下夫婦が!
角川新書の公式サイト:
http://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321703000362/

書店さんやネット書店でも、予約ができます。
ぞどうよろしくお願い申し上げます。


**********************

◆「幸福は穏やかな心に宿る」
プレム・ラワットさんのご著書については、
文屋サイトへどうぞ。
http://www.premrawat-japan.com/

全国の書店でもご注文いただけます。
Amazon:http://goo.gl/hJwOf4

◆『絵本 あなのあいたおけ』『なりたいなぁ』
 寄付本プロジェクト

くわしい内容と、ご参加の方法は、
以下のサイトをご覧ください。
http://premrawat-japan.com/kifubon/

◆心の生涯学習誌『れいろう』(モラロジー研究所)
平成29年1月号に、
慶應義塾大学大学院教授 前野隆司さんと、
ラワットさんの対談が掲載されました。

◆『家庭画報』(世界文化社)
平成29年2月号に、
京都大原在住のハーブ研究家 ベニシアさんと、
ラワットさんの対談が掲載されました。

◆講談社『クーリエ・ジャポン電子版』に、
ラワットさんのインタビュー記事と講演録が
掲載されています。
1.『選択肢がある』という理解があなたを変えます。
http://courrier.jp/news/archives/70547/
2.2016年10月23日、文屋座セミナー
◎講演録
「あなたは簡単に欲しいものを手に入れることができます」
http://courrier.jp/academy/71792/
(3ページ目の中盤以降は、
「COURRiER Japon会員(有料)対象です)
◎質疑応答の記録
http://courrier.jp/news/archives/71795/

◆『絵本 あなのあいたおけ』誕生物語
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=148
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=149
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=151

◆ラワットさんの2015年来日記念DVD
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=92274738
はおかげさまで、完売いたしました。
みなさま、ありがとうございます。

**********************

九州産の小麦・雑穀を使い、
丁寧、正直に心をこめてつくった
パンケーキミックス「九州パンケーキ」
村岡浩司(こうじ)さん)(九州・宮崎県)の
ご著書をつくっています。

2018年3月ころに仕上がります。

村岡さんが主導して挑んでいる
MUKASA-HUB(ムカサ・ハブ)プロジェクトは、

九州・宮崎の美しい山村で廃校になった建物を、
世界の未来へと発信・貢献する
ベンチャーや起業家が集まる
地域ビジネスのコミュニティとして蘇らせる事業です。

「地域と世界をつなぐ
インキュベーション(孵化器)センターに」
https://faavo.jp/miyazaki/project/1782

**********************

【井内由佳さんの情報】

★【New!!】井内由佳のしあわせスパイラル【メルマガ版】
まぐまぐ:http://www.mag2.com/m/0001679362.html

★毎週木曜日深夜、FM横浜にて、
「井内由佳のしあわせスパイラル」
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/ShiawaseSpiral
LOVE FM(ラブ エフエム):
http://lovefm.co.jp/Y_I_Happiness_Spiral/programs/more

★井内由佳さんの公式ホームページ
http://yuka-i.com

★ブログ「井内由佳のしあわせスパイラル」
http://ameblo.jp/yukaiuchi

★週刊女性PRIME:
http://www.jprime.jp/articles/-/8010

★最新刊
『すべてはあなたの思いどおり』(主婦と生活社)。

★井内さんの最初のご著書(文屋刊)
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=12

**********************

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法