HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.577 きょう18時、NHKBS1アンコール放送。トイレ掃除はCool(クール)ですか?「お掃除を暮らしの文化に」

2018年02月04日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?


信州小布施の里は、
快晴で吹く風もすこしはあたたかです。

この数日間、
平和の大使プレム・ラワットさんの
10.13広島講演会にご後援をいただく

行政やマスコミ各社に提出する
趣意書やラワットさんのプロフィールなどの
資料をつくるのに専心しておりました。

現地の広島での事務局を担ってくださっている
佐伯昌明さん、宏美さんご夫妻に、

「広島市民の立場と感情」の視点から、

とても建設的なご助言をいただきました。

ラワットさんのメッセージと活動に、
深くご理解くださって行動に移してくださる

佐伯さんご夫妻との出会い=ご縁は、
10.13広島講演会の大成功を、
わたしに確信させます。

みなさん、毎日、文屋だよりを、
お受け取りくださいまして、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

信州小布施 美日常の文屋だより vol.577

和合と感謝
百年本を世界へ未来へ。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、

ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、

日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。

★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen

ダ・ヴィンチニュース【超本人】
http://ddnavi.com/news/268966/a/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(きょうのテーマ)

きょう18時、NHKBS1アンコール放送。
トイレ掃除はCool(クール)ですか?
「お掃除を暮らしの文化に」

◎わたしの大師匠の一番弟子

井内由佳さんの最新刊
『すべてはあなたの思いどおり
~神さまからの究極の御利益』(主婦と生活社)より

【第1章 喜】

4.「オリジナル」「自分自身」「個性」に
  固執してしまっている人へ。

◎平和の大使プレム・ラワットさんの講演動画

2011年、欧州議会にて「平和と幸福の実現」をテーマに講演。
講演後に提案された「平和の誓約書」に
37の政府、団体の代表が署名。

「歴史的な講演」と評価され、
「平和の大使」の任命を受けました。
https://youtu.be/owcmZ4ymmS0

◎わたしのイチオシ。斉藤一人さんの「覚悟の話」
:goo.gl/LvPjEx
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*******************
★きょう18時、NHKBS1アンコール放送。
 トイレ掃除はCool(クール)ですか?
 「お掃除を暮らしの文化に」★
*******************

みなさん、

NHK・BS1の番組
「COOL JAPAN (クール・ジャパン) 
発掘!かっこいいニッポン」をご存じですか?

鴻上尚史さんとゲストの外国人たちが、

外国人の感性をフルに活かして、
クールな日本の文化を発掘して、
その魅力と秘密を探ろうという番組です。

昨年11月19日のテーマは「トイレ」でした。

トイレについての三つの話題の最後を飾ったのは、
わが信州小布施の小布施中学校で学ぶ生徒たちでした。

全国の視聴者からたいへんな反響が寄せられたようです。

好評にこたえて、この番組がきょう18時から、
アンコール放送(再放送)されます。

2月4日(日)18時~
NHK BS1 coolcjapan

HPはこちら
http://www6.nhk.or.jp/cooljapan/

この番組サイトには、
こうコメントされています。

「教育の一環として生徒がトイレ掃除をしている。
12年前に始まったこのトイレ掃除、

子供たちは掃除を通して、
「小さな変化に気づくようになった」とか
「人のことを思いやることができるようになった」などと言う。

トイレ掃除で心を磨く日本人はクール?」

笑顔で、素手で便器を磨く生徒たちの動画を、
出演した外国の人たちは、それぞれに驚きのコメントを
語っていました。

同番組:
www6.nhk.or.jp/cooljapan/past/detail.html?pid=171119


*******************
★「お掃除を暮らしの文化に」
 3月10日(土)の
   お掃除懇談会にご参加ください★
*******************

小布施中学校では、毎年3月、
高校入試を終えて、卒業式を間近にした日曜日に、

中学生と地域の大人たちがいっしょになって、
学校のトイレ掃除をする
「小布施中学校 掃除に学ぶ感謝の会」を開いています。

主催するのは、
「NPO法人日本を美しくする会」に属する
「小布施掃除に学ぶ会」です。
http://obuse-souji.com/index.html

日本を美しくする会は、
イエローハット株式会社の創業者鍵山秀三郎さんの
掃除道を学んで実践する志を抱く人たちの集まりです。

今年の開催は、3月11日(日)です。

その前日10日(土)午後には、
お掃除をテーマにした講演を聴いて語り合う
「お掃除懇談会」が開かれます。

どなた樣のご参加も歓迎しますので、
お誘い合わせてお申し込みください(無料です)。

日時:3月10日(土)15時から17時45分(受付:14時30分から)

会場:栗菓子の小布施堂 傘風舎(さんぷうしゃ)
   3階研修室
   長野県小布施町 808 TEL:026-247-1113

講師:久保孝行先生(元広島県公立中学校長)

久保先生のプロフィール:
「昭和50年に広島県公立中学校に採用され、
主として理科を担当する。

広島県内の中学校で教諭、教頭、校長を歴任し、
平成24年に定年退職する。

現在は、認定NPO法人日本を美しくする会
安芸高田掃除に学ぶ会の事務局を担当し、
活動している。」

お申し込み・お問い合わせ:わたし木下までどうぞ。
 TEL:090-4706-9255 bunya@e-denen.net

お掃除懇談会につづいて、
小布施堂のイタリアンレストラン「傘風楼」で開かれる

交流夕食会(参加費4,500円)に
ご参加いただくこともできます。

もちろん、翌日のトイレ掃除のご参加も歓迎します。

みなさん、お誘い合わせてご参加くださいね。


小布施掃除に学ぶ会は、

「長野便教会」という先生方の会や、
セイコーエプソン労働組合などのお仲間といっしょに、

毎月第2日曜日の朝、
小学校や公共のトイレ掃除を、つづけてきました。

小布施掃除に学ぶ会の趣旨は、
「お掃除を暮らしの文化に」。

「小布施中学校 掃除に学ぶ感謝の会」は、
今回で12回目を迎えます。

12年前の第1回目。

同校のトイレの汚れ具合は、
いまも、お仲間の語り草になっています。

白いはずの便器は黄色や茶色、黒色に汚れ、
小便器の下部、下水につながるパイプは、
尿石が詰まっていました。

鼻を突く悪臭は、
トイレの扉を抜けて、
教室にまで漂っていました。

掃除をすること2時間半。

ピカピカに蘇り、
深呼吸できるほどに空気が清らかになり、
生徒たちの笑顔も輝いていました。

あの日から12年。

生徒たちは、毎日15分間の掃除をコツコツとつづけて、
いまでは、
「長野県下でトップクラスのきれいなトイレ」と
評価されるまでになりました。

トイレ掃除の文化が、12年間にわたって、
先輩から後輩へと受け継がれいているのです。

4年前からは、
同校の卒業生が成人式の前の日の朝、集まって、
成人式会場の「北斎ホール」のトイレを掃除しています。

今年の成人式前日にも、
新成人の2割近い15人が自主的に、
便器に向かい合っていました。

「十年。一人になってもつづける」

こう自分に言い聞かせて始めたトイレ掃除ですが、
ひとりになるどころか、
毎回、年々、お仲間が増えてくれています。

わたしは当初から代表世話人のままですが、
わたしより20歳近く若い牛山大輔さんが、
この大会の実行委員長を引き受けてくれ、

「世代交代」も順調です(^0^)!!

なによりも、
こうした志ベースのものごとは、
「楽しい」のが一番ですね。

************
10月13日(土)のラワットさんの広島講演会は、
ラワットさんが初来日の日から45年間、

「世界平和の聖地・広島」での講演会の開催を
願いつづけた成果です。

この日は、
いま、文屋チームが編集に取り組んでいる
ラワットさんの4冊目のご著書

『呼吸 
~一人ひとりの平和な心で叶える世界平和』(仮題)の
出版を記念する意味も持ち合わせています。

すでに国内外から270人のみなさんに、
お申込をいただいております。

お一人、お二人というご参加を積みあげて、
当日は1,500席をいっぱいにして、

ラワットさんの心の平和のメッセージを、
世界の未来へと発信いたします。

ラワットさんの広島講演会。くわしい内容とお申込は、
http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza


みなさん、
10.13は、広島国際会議場フェニックスホールの現場に、
ごいっしょに身を置いて、

新しい人類史の幕開けを体感しませんか?!
http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza

上記のラワットさんの動画はこちらです
→ https://www.youtube.com/watch?v=Z9BHAuyrNLE


文屋 木下 豊より


【写真説明】http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?

1.昨年の感謝の会で男子小便器の「水こし」と呼ばれる便器の下部にある容器を磨く中学生たち。

2.わたし(手前)も磨いております(^0^)

3.鍵山秀三郎さんと塚越寛さんの3回におよぶ対談を編集した
『幸福への原点回帰』(文屋)

地味な本ですが、すでに1万冊以上、
お役立ていただいております!:
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=18


************************

★きょうの気づき★

◆鼻を突く悪臭は、
トイレの扉を抜けて、
教室にまで漂っていました。

掃除をすること2時間半。

ピカピカに蘇り、
深呼吸できるほどに空気が清らかになり、
生徒たちの笑顔も輝いていました。

あの日から12年。

生徒たちは、毎日15分間の掃除をコツコツとつづけて、
いまでは、
「長野県下でトップクラスのきれいなトイレ」と
評価されるまでになりました。

トイレ掃除の文化が、12年間にわたって、
先輩から後輩へと受け継がれいているのです。


************************

熱血ライターの神山典士(こうやま・のりお)さんの新刊
『成功する里山ビジネス~ダウンシフトという選択』
(角川新書)。

この先100年の「未来」を見据えた啓蒙の書であり、
日本全国の「現場」で生の声と生の実態を取材した
記録でもあります。

その第一章に、
「長野県小布施~地域DNAをビジネス化する」として、
文屋と小布施町が紹介されます。

帯には、文屋栗園で笑顔の木下夫婦が!
角川新書の公式サイト:
http://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321703000362/

書店さんやネット書店でも、予約ができます。
ぞどうよろしくお願い申し上げます。


**********************

◆「幸福は穏やかな心に宿る」
プレム・ラワットさんのご著書については、
文屋サイトへどうぞ。
http://www.premrawat-japan.com/

全国の書店でもご注文いただけます。
Amazon:http://goo.gl/hJwOf4

◆『絵本 あなのあいたおけ』『なりたいなぁ』
 寄付本プロジェクト

くわしい内容と、ご参加の方法は、
以下のサイトをご覧ください。
http://premrawat-japan.com/kifubon/

◆心の生涯学習誌『れいろう』(モラロジー研究所)
平成29年1月号に、
慶應義塾大学大学院教授 前野隆司さんと、
ラワットさんの対談が掲載されました。

◆『家庭画報』(世界文化社)
平成29年2月号に、
京都大原在住のハーブ研究家 ベニシアさんと、
ラワットさんの対談が掲載されました。

◆講談社『クーリエ・ジャポン電子版』に、
ラワットさんのインタビュー記事と講演録が
掲載されています。
1.『選択肢がある』という理解があなたを変えます。
http://courrier.jp/news/archives/70547/
2.2016年10月23日、文屋座セミナー
◎講演録
「あなたは簡単に欲しいものを手に入れることができます」
http://courrier.jp/academy/71792/
(3ページ目の中盤以降は、
「COURRiER Japon会員(有料)対象です)
◎質疑応答の記録
http://courrier.jp/news/archives/71795/

◆『絵本 あなのあいたおけ』誕生物語
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=148
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=149
http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=151

◆ラワットさんの2015年来日記念DVD
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=92274738
はおかげさまで、完売いたしました。
みなさま、ありがとうございます。

**********************

九州産の小麦・雑穀を使い、
丁寧、正直に心をこめてつくった
パンケーキミックス「九州パンケーキ」
村岡浩司(こうじ)さん)(九州・宮崎県)の
ご著書をつくっています。

2018年3月ころに仕上がります。

村岡さんが主導して挑んでいる
MUKASA-HUB(ムカサ・ハブ)プロジェクトは、

九州・宮崎の美しい山村で廃校になった建物を、
世界の未来へと発信・貢献する
ベンチャーや起業家が集まる
地域ビジネスのコミュニティとして蘇らせる事業です。

「地域と世界をつなぐ
インキュベーション(孵化器)センターに」
https://faavo.jp/miyazaki/project/1782

**********************

【井内由佳さんの情報】

★【New!!】井内由佳のしあわせスパイラル【メルマガ版】
まぐまぐ:http://www.mag2.com/m/0001679362.html

★毎週木曜日深夜、FM横浜にて、
「井内由佳のしあわせスパイラル」
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/ShiawaseSpiral
LOVE FM(ラブ エフエム):
http://lovefm.co.jp/Y_I_Happiness_Spiral/programs/more

★井内由佳さんの公式ホームページ
http://yuka-i.com

★ブログ「井内由佳のしあわせスパイラル」
http://ameblo.jp/yukaiuchi

★週刊女性PRIME:
http://www.jprime.jp/articles/-/8010

★最新刊
『すべてはあなたの思いどおり』(主婦と生活社)。

★井内さんの最初のご著書(文屋刊)
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=12

**********************

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法