HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.589 トークライブ、大阪と東京で開催決定!現役バリバリの事業家の実体験に基づく起業指南書をどうぞ。

2018年04月30日

Vol.589 現役バリバリの事業家の実体験に基づく起業指南書をどうぞ。トークライブ、大阪と東京で開催決定!


みなさん、こんにちは。お元気ですか?

信州小布施の里「小布施千年の森」で、
二人の息子たちが夫婦で始めた
小布施牧場株式会社のジェラートとチーズのお店

milgreen(ミルグリーン)には、
きょうも行列ができ、

新緑の雑木林には、
親子連れやカップルの歓声が響いています。

あらためて、
「理念から働きを考える」ことの意義を、
考えております。

このことはあらためて、
書かせていただきます。

みなさん、遊びに出かけください。
https://obusedairyfarm.co.jp/

★文末に、
最新刊『九州バカ 世界とつながる地元創生起業論』の
ご著者・村岡浩司さんをによるトークイベント
文屋座セミナーのご紹介をいたします。


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

信州小布施 美日常の文屋だより vol.589

和合と感謝
百年本を世界へ未来へ。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

【きょうのテーマ】

現役バリバリの事業家の実体験に基づく
起業指南書をどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*******************
★著者が「地元」の若い後進たちに
  語りかけるような
    地元創生起業の異例の指南書★
*******************

文屋がGW突入の直前に全国発売した
『九州バカ 
世界とつながる地元創生起業論』は、

おかげさまで、いま現在、
Amazonの「地域開発」部門で上位の
好売上を記録しております。

九州の大地からおいしい笑顔を届けたい!

九州産の小麦・雑穀を100%使用した
パンケーキミックス「九州パンケーキ」。

最新刊『九州バカ』のご著者・村岡浩司さんは、
九州パンケーキの創始者です。

前号では、

「内閣府発「地方創生」への違和感に、
地方の現場から具体的に異論を呈する。

キーワードは「地元創生」」とご紹介しました。


1年間におよぶ本書の編集工程を、
村岡さんの執筆に伴走してくれた文屋チームの
中島敏子さん(燕游舎)は、

本書が、
他の「地方創生」をテーマにしたものとは違う
PRポイントをあげてくれました。

(以下、中島さんが寄せてくれた文章を引用します)
************


リアルなビジネス現場から発信する
「ヒトゴト」ではない「ジブンゴト」のメッセージです。

  「中央発」ではなく、「地元発」。
  経済評論家やコンサルタントではなく、
  現役バリバリの事業家の実体験に基づく起業指南書。


「ビジネス本」「まちづくり本」を融合した
「ソーシャルアントレプレナー本」です。

  自分だけ・自社だけのインディビジュアルな
  利益追求型ビジネスから、

  地域で豊かさを分かち合うリージョナルな
  幸福共有型ビジネスの創造へ。

  ビジネスのフェーズ転換を促す、
  これからの価値観の提言。


村岡浩司の半自伝+起業指南書
=これからの日本を、世界を、
たくましく渡っていくための生き方本

  20代、30代、40代。

  人生の華の時期を起業と
  まちづくりに賭けてきた村岡さん。

  人間臭い生き方を等身大で描いた
  物語としてのおもしろさ。

  そこから浮き彫りにされる、
  リージョナルビジネスのキモ。

  それはこれからの日本を生きる誰もに必要な
  生き方の基本。

************

中島敏子さん、ありがとうございます。

本書の内容とお申込方法は、
文屋の公式サイトをご覧ください。
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/


編集者の中島さんは、
本書の魅力をさらにくわしく記してくれました。

次号をお楽しみに!

★ところで、みなさん、
村岡浩司さんのお話をライブで聴いてみませんか?

《1.大阪》

『九州バカ』刊行記念、村岡浩司x花井裕一郎トーク

【出演】
村岡浩司さんと花井裕一郎さん

★花井さんは、文屋のある小布施町の町立図書館
「まちとしょテラソ」の初代館長で、

『はなぼん ~ワクワク演出マネジメント』の
ご著者です。
www.e-denen.net/index.php/books?_id=7

【日時】
2018年5月18日(金)
開場19:00 開演19:30

【会場】
スタンダードブックストア心斎橋カフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビルBF
TEL:06-6484-2239

【料金】
1,200円(1ドリンク付)

お申込など詳細は、
同店の公式サイト:
http://www.standardbookstore.com/archives/66280577.html


《2.東京》文屋座セミナーです。

『九州バカ』刊行記念、村岡浩司x編集者トーク

【出演】
村岡浩司さんと編集者・中島敏子さん

【日時】
2018年5月25日(金)
開場18:30 開演19:00

【会場】
Salty Sunny Bondi Cafe
東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー1F
TEL:03-5544-8220
https://www.saltysunny.com

【料金】
5,000円(村岡さんのサイン付き『九州バカ』1冊と軽い飲食付)

お問い合わせ・お申込は、
わたしのアドレスまでお願いいたします。
bunya@e-denen.net


本書は、
「カンブリア宮殿」に出演して話題になった
“九州パンケーキ”の村岡浩司さん、初の著作です。

独立した起業家、企業内で活躍する起業家、
あらゆる立場の「地元」に根ざした起業家、
イノベーターみなさんに、ご活用いただけます。 


文屋が自信をもって、そして胸を張ってお届けする、
超、イキのいい、久々のビジネス書です。


★本書『九州バカ 世界とつながる地元創生起業論』は、
文屋の公式サイトからお申込みいただけます。
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=38
全国の書店、ネット書店でもお取り扱いいただいています。

★より多くのみなさまにお読みいただくために、
お近くの図書館に「購入リクエスト」をしてください。


ではみなさん、
どうぞよろしくお願いいたします。

文屋 木下 豊より

【写真説明】http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?

『九州バカ』の表紙写真です。

ご著者の村岡浩司さんです。

大阪での対談相手、花井裕一郎さんです。


************************

★きょうの気づき★

◆「ビジネス本」「まちづくり本」を融合した
「ソーシャルアントレプレナー本」です。

  自分だけ・自社だけのインディビジュアルな
  利益追求型ビジネスから、

  地域で豊かさを分かち合うリージョナルな
  幸福共有型ビジネスの創造へ。

  ビジネスのフェーズ転換を促す、
  これからの価値観の提言。




◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、

ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、

日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。

★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen
http://www.e-denen.net/index.php/about_kino

★熱血ライターの神山典士(こうやま・のりお)さんの
『成功する里山ビジネス~ダウンシフトという選択』
(角川新書)。


その第一章に、
「長野県小布施~地域DNAをビジネス化する」として、
文屋と小布施町が紹介されます。

帯には、文屋栗園で笑顔の木下夫婦が!
角川新書の公式サイト:
http://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321703000362/


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしの師匠・和丸斎先生

 富士和教会の公式サイト:http://fujiwa-k.com/


師匠の一番弟子・井内由佳さんの最新刊
『すべてはあなたの思いどおり
~神さまからの究極の御利益』(主婦と生活社)より

【第2章 怒】

3. すぐに怒って、
辺り構わず周囲の人に悪口や愚痴なんかを言っていると
自分の運も落ちるし、人からも嫌われる。

【井内由佳さんの情報】


★井内由佳さんの公式サイト:http://yuka-i.com



◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎平和の大使プレム・ラワットさんの講演動画

2011年、欧州議会にて「平和と幸福の実現」をテーマに講演。
講演後に提案された「平和の誓約書」に
37の政府、団体の代表が署名。

「歴史的な講演」と評価され、
「平和の大使」の任命を受けました。
https://youtu.be/owcmZ4ymmS0


◆みなさん、
10月13日(土)午後は、広島平和記念公園内の
広島国際会議場フェニックスホールの現場に、
ごいっしょに身を置いて、


平和の大使プレム・ラワットさんの講演を
ライブで聴いて、
新しい人類史の幕開けを体感しませんか?!
http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza



◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


◎わたしのイチオシ。斉藤一人さんの「覚悟の話」

goo.gl/hJbwWd

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法