HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.614 三つの魂の三つ巴。ラワットさんの広島講演会は世界に同時配信。

2018年09月23日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

信州小布施の里では、
小布施牧場の小布施栗が収穫期を迎え、
収量はきょうあたりから本格化します。

収穫の秋を迎えた信州小布施に、
お誘いあわせて、遊びにお出かけください。

みなさん、
いつもこのメールマガジンをお受け取りいただき、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

信州小布施 美日常の文屋だより vol.614

和合と感謝
百年本を世界へ未来へ。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

【きょうのテーマ】

三つの魂の三つ巴。
ラワットさんの広島講演会は世界に同時配信。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**********************
★ビジネス朝日に大きく紹介されました★
**********************


わたしが代表を務める
プレム・ラワット日本事務局(PRJ。文屋内)は、

10月13日(土)午後に、
広島平和記念公園内の
広島国際会議場フェニックスホールで、

「世界平和の大使」プレム・ラワットさんの講演会を
主催して開きます。

当日まで、21日になりました。

すでに550人を超えるみなさんに、
お申込をいただいております。

この15%くらいは、
広島市を中心にした地元の中学、高校、大学生です。

後援団体は、
広島県・広島県教育委員会
広島市・公益財団法人広島平和文化センター・
広島市教育委員会。

マスコミでは、
中国新聞社と朝日新聞広島総局です。

このたび、朝日新聞社広島総局が毎月発行している新聞
「ビジネス朝日」に、1ページを使って、
この講演会の記事をご紹介いただきました。

「心の平和による世界平和。
広島から世界の未来へ」というタイトルと、
笑顔のラワットさんのお写真。

そして、
PRJとして考案した
「ラワットさんのメッセージのイメージ図」を
カラーで載せていただきました。

「一人ひとりの心の平和を養うことによって
初めて、世界平和は実現できる。

そんなメッセージをより多くの人に
聴いてもらえれば」というわたしのコメントも
掲載されました。

自らご執筆くださった総局長の
副島英樹さん、大きなお力を、ありがとうございます。


**********************
★三つの魂の三つ巴★
**********************

当日は全3時間・180分間です。

おおむね、以下の構成で進められます
(変更もあり得ます)。

1.司会あいさつ
2.木下あいさつ+司会との対話
3.ラワットさんの講話
休憩
4.ラワットさんとの対話
  1)本間雅人さんとラワットさんの語らい
  2)薮原英樹さんとラワットさんと参加者との語らい
5.木下あいさつ

司会を引き受けてくださったのは、
聞く力を徹底的に磨くコミュニケーション術
「わもん」の創始者・薮原秀樹さんです。

薮原さんとラワットさんの出会いは、
3年前の名古屋市能楽堂でした。

そこでの講演で意気投合した二人は、
新宿・紀伊國屋ホールでも共演しています。

薮原さんは、
話を聞く=話聞=わもんの本質は、
平和への入り口=和門=わもんであると言います。

わもんとラワットさんのメッセージは、
あたかも一体のものであるように、
共鳴共振しています。

昨年の共演は叶いませんでしたが、
昨年10月、
横浜市内に滞在中のホテルで翌年の打ち合わせをした折、

ラワットさんのほうから、
薮原さんとの共演を希望・提案されました。

その場でわたしが薮原さんに電話をして、
「10.13 広島国際会議場フェニックスホール」
が決まりました。

ラワットさんと薮原さん、そして
お二人のご著書の発行する版元の木下。

この三人の魂が、同じ土俵の上で手を組み、
三つ巴の共演をするのが、
今回の広島講演会です。

ラワット財団の撮影チームによって、
世界同時配信がなされます。

みなさん、
10月13日(土)午後は、広島平和記念公園内の
広島国際会議場フェニックスホールの現場に、
ごいっしょに身を置いて、


平和の大使プレム・ラワットさんの講演を
ライブで聴き、

薮原秀樹さんとわたしのお話を聴いて、

新しい人類史の幕開けを体感しませんか?!
http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza

では、どうぞよろしくお願いいたします。


文屋 木下 豊より


【写真説明】http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?

「ビジネス朝日」9月号に掲載された
  副島英樹総局長による紙面

************************

このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、


ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、


日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。


★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen
http://www.e-denen.net/index.php/about_kino



◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


◎わたしのこころの師匠・戸村和男先生

 富士和教会の公式サイト:http://fujiwa-k.com/


師匠の一番弟子・井内由佳さんの最新刊
『すべてはあなたの思いどおり
~神さまからの究極の御利益』(主婦と生活社)より


【第4章 楽】


6. こんなことを考えてしまったことはない?


【『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』(文屋)の
  ご著者・井内由佳さんの情報】


★井内由佳さんの公式サイト:http://yuka-i.com



◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


◎平和の大使プレム・ラワットさんの講演動画


2011年、欧州議会にて「平和と幸福の実現」をテーマに講演。
講演後に提案された「平和の誓約書」に
37の政府、団体の代表が署名。


「歴史的な講演」と評価され、
「平和の大使」の任命を受けました。
https://youtu.be/owcmZ4ymmS0



◆みなさん、
10月13日(土)午後は、広島平和記念公園内の
広島国際会議場フェニックスホールの現場に、
ごいっしょに身を置いて、


平和の大使プレム・ラワットさんの講演を
ライブで聴いて、
新しい人類史の幕開けを体感しませんか?!
http://www.e-denen.net/index.php/bunyaza



◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


◎わたしのイチオシ。斉藤一人さんの「覚悟の話」

goo.gl/hJbwWd


◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法