HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.642 幸福感をもって生きる。生きている証し「呼吸」。

2018年12月31日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

信州小布施の里はきょうも、
師走のおだやかな一日でした。

今年も一年間、
おつきあいをいただきまして、
ありがとうございました。

みなさん、佳き新春をお迎えください。

いつもこのメールマガジンをお受け取りいただき、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎
信州小布施 美日常の文屋だより vol.642
和合と感謝
百年本を世界へ未来へ。
◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎
【きょうのテーマ】
幸福感をもって生きる。生きている証し「呼吸」。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**********************
★テーマは、呼吸と平和★
**********************

「世界平和の大使」として知られ、

58年間にわたって、世界中から招かれて、
「心の平和による世界平和の実現」をテーマに
語りつづけているプレム・ラワットさん。

文屋はすでに、
ラワットさんの初のご著書である
『Pot with the Hole 穴のあいた桶』をはじめ、

2つの絵本と合わせて3つの書物を出版しています。

とくに最初の『穴のあいた桶』は、
すでに20を超える言語での翻訳出版が実現し、

まもなく、イタリア語、フランス語につづいて、
世界最大の出版社から英語版が世界出版されることが
決まっています。

文屋はいま、

ラワットさんご自身が、
「わたしの生涯の集大成となる著書」と位置づける
4つ目のご著書を編んでいます。

出版は7月です。

テーマは、
「呼吸と平和」です。

すべての人が生涯を通じて宇宙からプレゼントされつづける
「呼吸」。

空気をはいて空気を吸う。

呼吸ができることに、まず感謝すること。

そこから、幸せ感が生まれ、
その幸せ感から平和な心は養われる。

一人一人の心に感謝に満ちた平和な心が養われること。

それが、結果としての、
武器や戦争がいらない世界にもつながる。

この「呼吸と平和」をテーマにしたラワットさんのお話を、
数十の講演録から集めて、
体系的に調えるのが、この本の編集の役割であり、肝です。

**********************
★生きている証し。呼吸★
**********************

ラワットさんは、
幸福感をもって、満たされた気持ちで生きることの
すばらしさを語るとき、

「呼吸」ができていることへの
感謝の気持ちをもつことの大切さを、
聞く人たちに語りかけています。

ラワットさんの呼吸についてのお話を
整理してみました。

呼吸は、生きている証し。

呼吸は、無料✕無限✕無上✕共通・つながり。

無料・・・空気は無料で、誰も請求書をよこしません。

無限・・・いくら深呼吸しても、空気はなくなりません。

無上・・・これ以上に価値のあるものはありません。


そして、

同じ部屋、同じまちや国、同じ地球に生きる者同士、
同じ空気を吸っていて(共通)、
同じ空気でつながっている。

呼吸は、神さまからの最高の贈り物。

朝目が覚めて、布団の中で、
息ができていることに気づいて感謝すること。

これができてはじめて、
ほかのものごとにも心底、
感謝することができるのです!と

ラワットさんは語りかけます。

「無常」なる人生を、
無料✕無限✕無上✕共通・つながりの
呼吸に感謝して、生きていきたいと思います。

この出版プロジェクトの目的は、
「心の平和による世界平和の実現」です。

文屋に、わたしに、天からいただいた使命=天命を、
果たしてまいります。

あなたの天命は何ですか?

みなさん、おたのしみに!


塚越さんの日めくりカレンダー
ご購入はこちらからどうぞ!:
・文屋サイト(送料無料)
http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=40
・Amazon
http://amzn.asia/d/8iZOkv0

では、どうぞよろしくお願いいたします。


文屋 木下 豊より


【写真説明】http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?

10月13日(土)広島平和記念講演のホールにて。

左から「わもん」創始者の薮原秀樹さん、
同時通訳するマックス・ウィトルさん、
プレム・ラワットさん。


ラワットさんから文屋に贈られた、
「ハロルド君」と
ラワットさんのメッセージが記されたマグカップ

世界20数言語で翻訳出版され、
来年は英語版が世界最大の出版社からリリースされる
『穴のあいた桶』(文屋)

************************

このメールマガジン(文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、

ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、
日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。

★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen
http://www.e-denen.net/index.php/about_kino

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしのこころの師匠・戸村和男先生
 富士和教会の公式サイト:http://fujiwa-k.com/

師匠のお弟子さん・井内由佳さんの最初のご著書
『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』
(文屋)より

【第3章 あなたのために その四「お金のこと」】
節約よりも使い方ひとつで、お金は必ず入ってきます。

4.人のために使うお金は、不思議と入ってくる。

★井内由佳さんの公式サイト:http://yuka-i.com

★井内由佳さんが社長をつとめる
株式会社フィールド オブ ドリームスの公式サイト:
https://f-o-dreams.com/

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎文屋では、平和の大使プレム・ラワットさんの
集大成となるご著書を、来春、世界出版するため、
制作中です!お楽しみに。
◎ラワットさんの講演動画

2011年、欧州議会にて「平和と幸福の実現」をテーマに講演。
講演後に提案された「平和の誓約書」に
37の政府、団体の代表が署名。

「歴史的な講演」と評価され、
「平和の大使」の任命を受けました。
https://youtu.be/owcmZ4ymmS0

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしのイチオシ。斉藤一人さんの「覚悟の話」
goo.gl/hJbwWd

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法