HOME > 制作日記 > 2010年12月

2010年12月31日

大晦日の一日

朝5時に起きて神棚とお仏壇にお参り。薪ストーブの薪を物置からストーブの横まで運んでから、トレーニングウェアに着替え。手袋をして、毛糸の帽子をかぶって、薄暗い庭へ。

 

自宅北側の道を歩きながら、左手に持った二つの買い物袋(スーパーのプラ袋)に、道に落ちているごみを拾って集めました。週に2回ほどの日課です。距離にして3キロ、30分ほどの往復で、3袋のごみ・・・大漁です。

 

それから、走って千曲川の堤防へ。パワーウォーキングとスローランニングとジョギングを交互に繰り返すいつものメニューで、往復5キロを走りました。いい汗です。

 

朝食と朝茶のあと、車2台を洗い、10時に玄照寺さんへ。春には、アートイベント「境内アート小布施×苗市」が開かれる本堂前の参堂に、今晩、除夜の鐘をつきに訪れるみなさんが楽しんでいただけるように、竹筒にろうそくを立て、和紙でくるんだものを立てました。

 

昼食の後、仕事場で机周辺の整理など。今年の仕事を振り返り、新年の当面の計画を立てました。

 

午後になってネットで注文してくださったお二方に、心を込めて一筆箋のお便りをしたためて発送。これにて仕事納めです。

 

夕方は家族そろって、年越しの鮭と暖かい鍋物、野沢菜漬け、お神酒で乾杯。一眠りしてから、紅白を見ながらダンベル体操。

 

今、22:35。これから再び玄照寺さんへ。竹筒のお灯明に火を入れ、二年参りのみなさんをお迎えします。百八つの除夜の鐘を聞いたあと、ご住職家族と仲間たちみんなで、慰労と新年岩井の懇親会を楽しみます。帰宅は26:00ころ。毎年恒例の、私の年の越し方です。

 

みなさん、佳き新春をお健やかに、おすごしください。

固定リンク | 過去ログ | Commnets(0)

«  2010年12月  »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法