HOME > 制作日記 > 2013年02月

2013年2月16日

ルポ&コラボ絵本『こんもり森のまほうのレストラン』を発刊しました。

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

【信州小布施 文屋だより 2013年2月16日号】

 みなさん、お元気におすごしでしょうか?
春が待ち遠しい信州小布施より、お便りを申し上げます。
 こちら小布施の里は、リンゴ畑の根雪が木の根元からだんだん溶けて、地面が見えるようになってきました。まだ2月、雪は降るのでしょうが、立春をすぎて春がたしかに近づいているのを感じます。
 本日は、新しい絵本をご紹介します。「近況」には、さわやかな初夏に信州で開く文屋座の新鮮なお知らせを書かせていただきました。お時間の許すときに、お読みください。

★もくじ★

1.ルポ&コラボ絵本『こんもり森のまほうのレストラン』を発刊しました。
2.「ルポ&コラボ絵本」の世界を拓いてまいります。
3.トークライブ「わもんの現場」 3月2日(土)・3日(日)開催です。
4.『はなぼん〜わくわく演出マネジメント』花井裕一郎さんのトーク&サイン会 2月28日(木)開催です。
5.近況
  1)文屋栗園のせん定を始めました。
  2)6月15日(土)長野市にて望月智行先生をお迎えしての文屋座が決まりました。


★文屋だより 本文★

1.ルポ&コラボ絵本『こんもり森のまほうのレストラン』を発刊しました。

 絵本『こんもり森のまほうのレストラン』(市居みか・作)は、「いただきます」の心にふれる食育絵本です。
 全国の幼稚園・保育園の子どもたちに、安心・安全で美味しい給食を提供する株式会社ミールケア。同社が経営する超人気店「おひさまビュッフェレストラン“みーるマーマ”」(長野市大豆島)から飛び出した、元気いっぱいの絵本です。事実を元に、志に共感して、同社と文屋が協働で作り上げた「ルポ&コラボ絵本」です。
 英名は「The Magical Restaurant in Thick Thicket Forest」。名翻訳家ハート・ララビーさんに英語対訳をお願いしました。
 B5変形/上製/36ページ、税込価格 1,680円(本体1,600円+税)です。
 
 この絵本の特徴・・・
1)信州に実在する超人気店「おひさまビュッフェレストラン“みーるマーマ”」から飛び出した、元気いっぱいの絵本です。みーるマーマでは、絵本に登場する献立を召し上がっていただけます。主人公のゴロータに出会えるかも!

2)土を作り、野菜を育て、料理をこしらえ、美味しくいただいて、丈夫な体と心を養う・・・現代人がどこかに忘れてきた「命の循環」を、楽しい物語として1冊に描き込んだ、初めての食育絵本です。

3)名翻訳家による英訳は、ご家庭や幼稚園・保育園・小学校での英語学習にぴったりのバイリンガル絵本。外国の方への贈り物としても喜ばれます。

4)「みーる劇団」による演劇化が決定! 初演は平成25年夏の予定です。

・この絵本のモデルのお店 おひさまビュッフェレストラン「みーるマーマ」
 〒381-0022 長野市大豆島東沖4176-1 電話:026-222-8211
 http://www.mealma-ma.com/
・みーる劇団 http://meal-gekidan.com/index.html

 本書は文屋にご用命ください。http://www.e-denen.net/ ほかの書物と同様に、書店やアマゾンさんなどネット書店でもお求めいただくことができます。


2.「ルポ&コラボ絵本」の世界を拓いてまいります。

 絵本『こんもり森のまほうのレストラン』は、幼稚園や保育園の給食室で、毎日、心のこもった料理を作り、子どもたちに「いただきます」の心を伝えている株式会社ミールケア様と文屋の協働で仕上がりました。
 公(おおやけ)に意味のある大切な活動を続ける個人や団体、企業の志に共感して、その活動のドキュメンタリーを素材に、協働で絵本を作る。この出版形態を文屋は、「ルポ&コラボ絵本」と名づけました。
 すでに出版した絵本はすべて、「ルポ&コラボ絵本」の形態です。
 『世界一のパン 〜チェルシーバンズ物語』 小布施岩崎様・新生礼拝堂様
 『壁?』 NPO 法人学習学協会 本間正人様
 『こころのはなのさくところ』 アイエスエフネットグループ様
 『こんもり森のまほうのレストラン』 株式会社ミールケア様

 4冊とも、ハート・ララビーさんによる名訳付きです。
今年はほかに2冊、ルポ&コラボ絵本を出版する予定です。みなさん、どうぞお楽しみになさってください。


3.トークライブ「わもんの現場」 3月2日(土)・3日(日)開催です。

 「聞く匠」として、聞くことの「やり方」の背後にある心の「あり方」を極め、広く伝えようとしている薮原秀樹さん。「聞く力」への関心が全国的に高まる中、薮原さんのお話や「わもん(話+聞)」を求める人は、増え続けています。「わもん」は、人の話を徹底的に聞くことにより、相手のお役に立ちながら、自らの気付きや課題解決、成長につなげる方法です。文屋から出版していただいた初のご著書『わもん 〜聞けば叶う』は、まもなく初版を完売いたします。
 そんな中、トークライブ「わもんの現場」が開かれます。主催するのは「燕游舎」さんです。「えんゆうしゃ」と読みます。初めて目にされた方も多いことでしょう。デザイナーの奥田亮さんと編集ライターの中島敏子さんのご夫婦によるユニットです。文屋にとって長い間、パートナーとして協働してくださっている燕游舎さんによる、初の主催事業です。
 これにともない、文屋主催の「話聞遊学」は、「わもんの現場」に事実上の移行をさせていただきます。みなさん、「わもんの現場」にご参加ください。
 http://enyusha.com/pg156.html


4.文屋の新刊『はなぼん〜わくわく演出マネジメント』 花井裕一郎さんのトーク&サイン会 2月28日(木)開催です。

 演出家で小布施町立図書館「まちとしょテラソ」前館長、花井裕一郎さんのトーク&サイン会が、書店「平安堂長野店」のカフェで開かれます。初のご著書『はなぼん』で「場を演出する21の成功法則」を披露した花井さんが、これまでのこと、これからのことを、思う存分に語ります。質疑応答が楽しみです。木下をはじめ『はなぼん』の編集スタッフも参加します。予約制です。みなさんのご参加をお待ちしております。
 2月28日(木)19時〜 参加費 1,000円(お飲み物付き)
 お申し込みは、同店へお願いいたします。http://www.heiando.co.jp/pages/event/index.php


5.近況
1)文屋栗園のせん定を始めました。
 先週、栗の木のせん定を始めました。高さ数メートルあった成木を切って低樹高にする作業を3年計画で進めてきました。主幹(中心の幹)の高さは2メートルほどに抑えます。充実した樹形は、樹勢が増し、いい実を結んでくれます。企業経営と同じかもしれません。千三百坪の畑に約160本。せん定を終えるのは3月中旬になります。

2)6月15日(土)長野市にて望月智行先生をお迎えしての文屋座が決まりました。
 次回の文屋座の企画が、ほぼ決まりました。「夏の文屋座 わもんの部屋」と題し、6月15日(土)午後、長野市で開きます。
 文屋座は、書き手と読み手と作り手が出会い、学び、語らう場です。参加するすべてのみなさんにとって、豊かな時間となり、その後の暮らしと働きにお役に立ち、喜ばれ続ける「麗しい文化サロン」としての座風を養っております。
 今回の主人は、聞く匠・薮原秀樹さん。『わもん 〜聞けば叶う』著者。株式会社わもん代表取締役、小布施町親善大使です。
 そして主客は、問診の達人・望月智行先生。『いのち輝くホスピタリティ 〜医療は究極のサービス業』著者。医療法人献心会理事長・川越胃腸病院院長(医学博士)です。2011年、経営の最高賞「日本経営品質賞」を医療界で初めて受賞していらっしゃいます。
 主題は「こころを聞く、いのちを聴く 〜「聞く力」を養うこころのあり方」。

・第一部学び座(セミナー)北野文芸座 13時30分〜18時(4時間半) 参加費10,000円(税込)

・第二部 語らい座(交流パーティー) The SAIHOKUKAN HOTEL(長野ホテル犀北館) 18時45分〜20時45分(2時間) 参加費6,000円(税込)

 2月25日(月)より文屋公式サイトにて募集を開始いたします(予定。先着順。事前振込制)。
 主催は文屋。株式会社医療タイムス社様、株式会社平安堂様、一般社団法人日本医療接遇協会様(予定)などに、ご後援をいただきます。

【写真説明】
上左)ルポ&コラボ絵本『こんもり森のまほうのレストラン』
上右)みーる劇団の熱演。絵本『こんもり森のまほうのレストラン』の演劇は、8月10日(土)に長野市内での初演が決まりました。
下左)新刊『はなぼん〜わくわく演出マネジメント』。「死ぬまでに行きたい世界の図書館15」に選ばれました。http://www.tripadvisor.jp/TripNews-a_ctr.Libraries
下右)6月15日夏の文屋座の主客、望月智行先生

ではみなさん、どうぞよろしくお願い申し上げます。

固定リンク | 日々 | Commnets(0)

«  2013年2月  »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

アーカイブ

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法