文屋

過去のブログ

2002年12月2日

庭の冬支度

141202.jpg

一日中、薄日のさすあたたかな日でした。
庭に生い茂ったアイビーのつるの一部を、母が刈りこみました。石畳の通路の両側のアイビーは、刈りこんでおかないと雪片付けのときにつるが雪にまとわりついて大変なのです。
アイビーからふと目を上げると、四季咲きの薔薇が一輪。直径4センチほど。ほとんど白に近い薄いピンクの八重の花。木枯らしの吹くこの時期まで、咲いてくれるのはうれしいけれど、人間のために寒さをこらえているように見えて、ちょっと切なかったです。

【今日の一句】「ひざまずき 陽に透かしみる 冬の薔薇」
【今日の写真】秋の庭片付けの様子です。
【今日の仕事】長野国際親善クラブ会報編集、ほぼ終了。『小さなまち、たがやす人』の販売準備。塚越寛さんの本の執筆準備。
【今日のリンク】長野市在住のアウトドア活動家・美谷島孝さんのHPです。
http://www.janis.or.jp/users/tks/
トップページの「Home−page Net」から入ると、数十もの美谷島さんの友人たちのホームページが紹介されています。わたくしの文屋のHPはなんと「芸術家」のコーナーに。精進いたします。
«  2002年12月  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

image