文屋

過去のブログ

2005年9月5日

ソーストンカツに初挑戦、だよ

kako/2005_9/10587152742.jpg
朝から夕方まで、仕事場にて手紙を書き、本を送り、一新塾本の台割り表を作り、ある会社の出版物のための資料読みをして過ごしました。

ところで昨夜は、久しぶりに夕食をあたくしが作りました。ふだん、食器洗いとか、かんたんな温めものなどはするのですが、料理といえそうなものを作るのはしばらくぶりです。しかも今回はちょっと本気。『マードレの田園レシピ』の著者・竹節志げ子さんの「男性のための料理教室」で習った献立のうちのふたつに挑みました。

一つはソーストンカツ。もひとつはトマトサラダです。くわしい作り方は本をご覧くださいませ。はじめてしたこととしては、揚げ物(小麦粉とか生パン粉を使って)、タレ作り、ドレッシング作り、トマトの湯剥(む)きなどです。いずれも、教わったことをなぞりながら、なんとかお皿に盛りつけることができました。

お味は? 家族みんな、満足してくれました。トンカツのタレには、酢大豆の酢を少々加えて、レモンの酢気の代わりといたすなど、自分なりの工夫もでき、あたくしとしても80点はあげられるかな・・・って思います。このふたつ、何回かやってみて、自分の献立にしていきたいです。

料理、楽しいですね。犬と子どもと料理に関心が高い次男の荒野は、ときおり台所を覗いては、やり方などを尋ねておりました。じか栽培農園を持つレストラン、荒野にやってほしい、というのは男親の勝手な願いでございます。

【きょうの写真】ソーストンカツです。お肉は、志げ子さんがご推奨のJAすこうのスーパー「アグリス」の信州豚のロース。たしかにおいしいです。生産者のことや飼料の履歴などもわかり、安心感もありますね。
«  2005年9月  »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

image