文屋

商品一覧

書籍

書影

世界夢ケーキ宣言!
~幸せは家族だんらん

清水 慎一

著者:清水 慎一
価格:1,400円+税
判型: 四六判 
頁数:224ページ

著者からの動画メッセージ

この本について

8月8日「世界夢ケーキの日」を地球の祝日に!
菓子創りは夢創り。菓子屋が変われば世界が変わる!

日本アホ会の最高賞「アホ大賞」に輝くシェフパティシエと、ともに大きな夢へと突き進む、スタッフたちの物語

ベストセラー『日本でいちばん大切にしたい会社』(あさ出版)の坂本 光司教授(法政大学大学院政策創造研究科)が推薦!

立ち読み
  • 著者プロフィール

    清水 慎一(しみず しんいち)

    株式会社菓匠Shimizu 専夢取締役
    シェフパティシエ特定非営利活動法人(NPO) Dream Cake Project 理事長
    1975年(昭和50 年)1月 長野県伊那市生まれ。

    「東京洋菓子倶楽部」(東京・日本橋)で修業し渡仏。「シュクレ・カカオ」を皮切り に、フランス最優秀職人勲章MOF(Meilleur Ouvrier de France)を獲得している「ジャン・ ポール・エヴァン」で修業。その後、シャンゼリゼ大通りび面するパリ随一の老舗「ラデュレ」で修業。2001 年クープ・ド・フランス大会入賞。帰国後、アントルメ菓樹(熊本市)で修業。2005年、両親とともに「菓匠 Shimizu」新店舗をリニューアルオープン。2010年、ギフトショップ併設のバンケットカフェ「Pont des Arts」(ポンデザール)、夢学校「Studio Magical Zone」(スタジオ・マジカルゾーン)、オープン。現在、両親、夫人と、パティシエ30人のスタッフと日々「夢創り」に励む。モットーは「菓子創りは夢創り」。2006 年より、子どもたちの描いた夢の絵をケーキにしてプレゼントする「夢ケーキの日」を開始。菓子業界のみならず 各界から注目を集める。愛称は「サンタクロース」。

    もくじ

    八月八日「世界夢ケーキの日」を、世界の祝日に 西田 文郎

    プロローグ 菓子屋が変われば世界が変わる

    第一部 夢へ向かう道
    第一章 野球人生を夢見た菓子屋の長男
    第二章 つまずきと出会いと学びの修業時代

    第二部 夢を育むところ
    第一章 三代目、格闘の日々
    第二章 輝くスタッフ 輝くチーム
    第三章 夢ケーキを世界へ!

    エピローグ みんなでスイートオアシスをつくろう

    ここから幸せの輪が広がっていく 大久保 寛司

    感謝の言葉

    image