HOME > 文屋座 > これまでの文屋座 > 高野登『おもてなし日和』+清水慎一『縁(えにし)』出版を祝う文屋座

文屋座

高野登『おもてなし日和』+清水慎一『縁(えにし)』出版を祝う文屋座

NOBORU TAKANO with SHIN-ICHI SHIMIZU

高野登『おもてなし日和』+清水慎一『縁(えにし)』出版を祝う文屋座
2016年夏
in 菓匠Shimizu

文屋座は、書き手と読み手と作り手がつくる、出会いと学びと語り合いの文化サロンです。
本やネットでは体感できない、今この時、この場の、ライブならではの価値を、五感を研ぎ澄まして受けとめてください。
今回の文屋座は、文屋が主催し、菓匠Shimizu樣のご協力のもと、開かせていただきます。どなた様もお気軽にご参加いただだくことができます。お誘い合わせて、お出かけください。

終了致しました

当日の様子

清水慎一さんのお話から:http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=198

高野登さんのお話から:http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?_id=199

高野さん 清水さん
おもてなし日和
おもてなし日和
縁
とき 2016年(平成28年)7月2日(土) 15時開始(受付14時30分より)
ところ

菓匠Shimizu 2階カフェPont des Arts(ポンデザール)
http://www.kasho-shimizu.com/cafe_top.html
〒396-0006 長野県伊那市上牧清水町6608
TEL:0265-72-2915 FAX:0265-76-8622

講 師

高野 登さん 『おもてなし日和』(文屋)著者
清水 慎一さん 『縁(えにし)〜菓匠Shimizuと伊那谷の365日』(文屋)著者

内 容
15:00
清水慎一さんのお話
演題「新刊『縁(えにし)』に込めた想い」(45分間)
15:45
高野登さんのお話
演題「新刊『おもてなし日和』に込めた想い」(60分間)
 
休憩(15分間)
17:00
質疑応答
17:45〜18:30
サイン会
定員

60人樣。

定員に達した段階で、このサイトに表示いたします。事前のご予約が無い場合、安全管理上、やむを得ず、当日のご入場をお断りすることがございます。ご理解ください。

参加費 3,000円(税込)。当日、受付にてお支払いください。
お申し込み

事前予約制
こちらのフォーム にご記入の上、お申し込みください。

メール、FAX、郵便でのお申い込みは、以下の3つの項目を明記して、文屋にお送りください。
1)お名前(参加者全員)  2)代表の方のご住所  3)代表の方の電話番号

【宛先】文屋 メール:bunya@e-denen.net
〒381-0204 長野県上高井郡小布施町飯田45
電話:026-242-6512 FAX:026-242-6513

キャンセル規約
ご都合がつかなくなった場合は、文屋にご一報いただけると幸いです。

メールマガジン 文屋だより

文屋だより

Vol.720 「塚越寛 いい会社をふやしましょうフェアと、3つのトークイベント」の内容が決まりました。
みなさん、こんにちは。お元気ですか? 信州小布施の里は、 12日夜から13日未明の台風19号による大きな被害が、 発生しました。 前号で、 「善玉菌で育った「小布施牧場の小布施栗」が 熟しています。 ふるさ... 続きを見る

Bookフェアの開催予定

オリジナル絵はがき

ご購入のご案内

  • bunya Facebook page
  • @bunyakinoshita

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法