HOME > 文屋座 > 文屋座とは

文屋座

文屋座とは

ご縁を絆に——こと養いの文化サロン文屋座

文屋座は、書き手と読み手と作り手の、出会いと学びと語らいの文化サロンです。

作り手である文屋のスタッフが、書き手(著者の方々)と読み手(読者のみなさま)が出会い、学び合い、語り合う場をご用意いたします。

みずからの本来を考え、未来を創る、和やかなサロンとしての文化を共に育てていきたいと思います。

開催は年数回。セミナーや交流パーティー、視察ツアーなどを行います。

「いいまち」「いい会社」「いい人生」をつくろうと力強く生きる人々と出会い、現地・現物の現実を五感で学びとる、多彩で楽しい内容になるように工夫いたします。

みなさまのご参加をお待ち申しております。

メールマガジン 文屋だより

文屋だより

Vol.794 リッツ・カールトンと伊那食品工業。「社員の成長」の意味を高野登さんに学ぶ。その4
みなさん、こんにちは。お元気ですか? きょうも、信州小布施は、 さわやかな五月晴れです。 コロナさんの災禍をきっかけに、 生活を本来ありたい姿に建て直す肝として、 夜9時に寝て朝3時に起きることを始め... 続きを見る

Bookフェアの開催予定

オリジナル絵はがき

ご購入のご案内

  • bunya Facebook page
  • @bunyakinoshita

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法