HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

vol.697 あと41,000円で第4次目標「150万円」達成!「福島県内の449のすべての小学校」に贈りたい。期限はきょう11日深夜です。

2019年08月13日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

暑中、お見舞い申し上げます。

きょうも信州小布施の里は、快晴です!

きょうは朝5時半から9時半まで4時間、
栗園と小布施牧場第2駐車場の草刈りに、
汗を流しました。

栗の収穫は9月下旬に始まります。

旬の「栗ジェラート」を「おいし~!」と喜ぶ
お客様の笑顔を思い浮かべると、
暑さも吹き飛びますね。

みなさん、
いつもこのメールマガジンをお受け取りいただき、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎
信州小布施 美日常の文屋だより vol.697
和合と感謝
百年本を世界へ未来へ。
◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

【きょうのテーマ】
あと44,000円で第4次目標「150万円」達成!
「福島県内の449のすべての小学校」に贈りたい。
期限はきょう11日23時59分59秒です

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法