HOME > 文屋だより

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.775 あり得ない理想の未来の会社で、自身の「基準を上げ」成果を出す年輪経営伊那セミナーへようこそ。その2

2020年04月03日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

きょうの信州小布施

きょうは朝から、

小布施千年の森にて、
息子や樵(きこり)の仲間と、
下草刈りの野良仕事に汗を流しています。

森で生まれたての酸素とそよぐ風、
近くを流れる清流のマイナスイオン、
陽当たりのいい平地の雑木林・・・

しあわせです。

みなさん、
いつもこのメールマガジンをお受け取りいただき、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎
信州小布施 美日常の文屋だより vol.775
和合と感謝
百年本を世界の未来へ。
◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎
【きょうのテーマ】
あり得ない理想の未来の会社で、
自身の「基準を上げ」成果を出す
年輪経営伊那セミナーへようこそ。その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**********************
★真摯に
  「四方よし」の幸せを追い求める方々へ★
**********************

文屋が6月11日(木)・12日(金)に主催する
かんてんぱぱ・伊那食品工業で学ぶ
「年輪経営 伊那セミナー」は、

定員満席まであとわずかとなりました。

真摯(しんし)に
「四方(しほう)よし」の幸せを追い求める方々への、
心を込めた贈り物です。

学びたい、そして自分の暮らしと働きに、
すぐに生かしていきたいと、

真摯に願い、
覚悟を定めた御方のご参加を願っております。

https://www.e-denen.net/index.php/bunyaza


**********************
★あり得ない理想の未来の会社へようこそ★
**********************

同社を、
21歳の時から社長代行・社長・会長を
60年にわたって率い、

先ごろ最高顧問に就かれた塚越寛さん(82)。

わたしが塚越さんから学んだことがらのうち、
特に好きなのは、「場」への考え方です。

暮らしの場としての家と庭
働く場としての職場
この二つの舞台としてのまち・地域

そして、広くは国土・・・地球

集大成のご著書
『末広がりのいい会社をつくる』の第4章に、

塚越さんの「場」への考え方を示す
すてきな一節があります。

ご紹介しますね。

(ここから)
****************

きれいな場所には、人が集まります。

人が集まるところには文化が生まれます。

そこに夢が芽生え、人は幸せになっていきます。
 
正しい信念に基づき、
人々の幸せのために行動する。

その積み重ねが、
名が残る生き方につながっていくのだと思います。
 
一〇〇年後の人に笑われない生き方、
一〇〇年後の人が喜ぶものを残す生き方を
したいと思います。

当社の「かんてんぱぱガーデン」は、
快適な職場づくりであり、同時に、

地域の人たちに美しい環境を残したいと
願って育てているものでもあります。

環境への配慮は、子孫への配慮でもあるのです。

****************
(ここまで)

「きれいな場所には、人が集まります。」

簡素極まりない1行ですが、
この数文字には、

スイスや北欧をはじめ世界中の美しい国々や
日本全国にある宝石のように美しい村々を
旅した感性と思いが込められています。

本社のあるかんてんぱぱガーデンとその周辺は、
塚越さんが社員のみなさんと62年にわたって掃き清め、
草木を育てて、磨き上げてきた成果です。

『考えてみる』のご著者・大久保寛司さんは、
「ようやく見つけた理想の会社」と評しました。

文屋のアシスタント諏訪戸真理子さんは、
「未来の会社」と表現しています。

そのこころは?

諏訪戸さんからのメッセージです。

(ここから)
****************

・自然との距離感、放置せず、管理しすぎず、
日々共に生きている気がする。

・花が生けてあり、
絵画が飾られアートに囲まれていて感性が磨かれる。

・満員電車で通勤し続けるのは不自然と
顧問がおっしゃってました。

・いずれいろんな会社が地方で
自然豊かなところに本社を持つのでは。

・優しいことが「普通」。気づく力が秀でている。

・それらが普通であるからか、
自己顕示欲がなさそう。

・感覚が優れていて先読みができる。

・全員「優秀であるべき」ではなく、
集団としてカバーし合いゆるやかに成長している。

・未来が常に明るい。
よりよくなっていくのがデフォルト。

・利益は社員・取引先・地域・
未来を見据えての設備投資を介して循環させている。

・社員さんの思考の時間軸が長い。
時間をかけて先輩のようになりたいと思っている。
尊敬の念がある。

****************
(ここまで)


年輪経営伊那セミナーの役割の一つは、
「理想の会社」「未来の会社」などと評される
現場に身を置いて、

「自分はかつてないほど豊かな真理に直面した。
それを糧とするには自分の基準を引き上げ、
さらなる努力が必要なんだ」と

参加者がそれぞれの自己に向かって
語りかけることにあります。

とはいえ、

高く、深く、意味のあるものごとの、
表面だけを見て、感動したところで、
「あすからの外的な改善・進化」にはつながりません。

主催者として、
2回にわたって高野さんがご出演くださる
事前のオンラインセミナーをはじめ、

当日2日間の学びが充実したものになり、
「自分の基準を上げて」
「あすからの改善と進化」にお役立ていただけるように、

準備を進めてまいります。

真摯に願い、
覚悟を定めた御方のご参加を願っております。

あと2席です(^0^)!!
https://www.e-denen.net/index.php/bunyaza


ではみなさん、お健やかに、
佳き春の日々を楽しみましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。


文屋 木下 豊より


【写真説明】http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?

左から大久保寛司さん、
塚越寛さんと木下。

2019年6月14日、文屋座ビジネス合宿セミナーの2日目
朝礼のあとで

初日の午後、塚越さん(最前列中央)を囲んで
参加されたみなさんと

************************

★プレム・ラワットさんの「心の平和」のメッセージを、

これから100年の未来を生きる、
無限の可能性を秘めた子どもたちに贈りたい!

寄付本プロジェクトにご一緒しませんか?★

ラワットさんのこのご著書を、
より多くのみなさんにお伝えしていきましょう!

新刊と寄付本プロジェクトの詳細はこちら →
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=148653715

*********************

小布施牧場の
しぼりたてジャージー牛乳を使った
ジェラートとモッツァレラチーズの工房&カフェ
milgreen(ミルグリーン)
https://obusedairyfarm.co.jp/milgreen/

************************

このメールマガジン(美日常の文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、

ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、
日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。

★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen
http://www.e-denen.net/index.php/about_kino

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

2019年1月20日に八重洲ブックセンターで開いた
かんてんぱぱ・伊那食品工業株式会社会長
塚越寛さんの講演音声データ。

語り手と聞き手の意識が高いレベルで一体になった
「奇跡の講演会」の90分間の全容を、
ぜひお手元で何回も聞いてお役立てください。
http://www.e-denen.net/index.php/movies?_id=42

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしのこころの師匠・戸村和男先生
 富士和教会の公式サイト:http://fujiwa-k.com/

師匠のお弟子さん・井内由佳さんのご著書

『もっと美しく、もっと幸せに
~リッチに輝いて愛される33の理由』
(廣済堂出版。2018年)より

【第1章 美しく暮らす】

「香り」は、
思っている以上に心身に影響を与えるもの。

妥協せず、意図的に能動的に演出すると、
癒やしが与えられ、人生が色づきます。

★井内由佳さんの公式サイト:http://yuka-i.com

★井内由佳さんが社長をつとめる
株式会社フィールド オブ ドリームスの公式サイト:
命を受けました。
https://youtu.be/owcmZ4ymmS0

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしのイチオシ。斉藤一人さんの「覚悟の話」
goo.gl/hJbwWd
◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

PAGE TOP

HOME 商品一覧 文屋座 文屋語らい座 文屋について 書店様へ 文屋だより 制作日記 お問い合わせ プライバシーポリシー ご購入のご案内 特定商取引法